これは出社したくなるかも。 画像で見るグーグルの巨大新オフィスがカッコいい!

  • 21,195

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • はてな
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …
これは出社したくなるかも。 画像で見るグーグルの巨大新オフィスがカッコいい!
Photo: Iwan Baan for Google
Amazonブラックフライデーセール開催中!<いますぐ会場へ>

一見リゾート施設のようです。

コロナパンデミックにより世界的に進んだリモートワーク。これを機に今後もリモートメインに舵を切った企業もあれば、ハイブリッド型や元通りの出社など、各社対応は異なります。Google(グーグル)は社員からのクレームがありつつも、ハイブリッド型にしたい考えのようですが、このオフィスなら出社させたい気持ちもわかります。カリフォルニア州マウンテインビューに先週オープンしたばかりの、グーグル新オフィス「Bay View」がかなり素敵です。

220523googlebayview01
Photo: Iwan Baan for Google

2017年に着工した巨大グーグルオフィス。最先端、いや次世代のエコフレンドリーを全面に押し出しています。42エーカー(東京ドーム約3.6個分)の敷地のうち、20エーカーはオープンスペース。110万平方フィート(約10万平方メートル)の建物エリアには、2つのオフィスビルと1,000人収容可能のイベントセンター、社員向けの短期宿泊施設が240ユニットあります。もしかして、来年のGoogle I/Oはこのイベントセンターで開催&プレスや登壇者がホテル宿泊の流れある?

明るく開放的な執務スペース

220523googlebayview02
Photo: Iwan Baan for Google

2つのオフィスビルの大きい方は2階建て。2階は主に業務スペースで、中庭を中心にご近所さん(各部署)を配置。オープンでありながら集中エリア(周辺が囲われている)も設け、仕事中のいろいろなシーンに対応。一方1階はミーティングなど、みんなが集まるのを目的にデザインされており、会議室やカフェがあってグーグラー同士が繋がりやすいエリアになっています。

220523googlebayview03
Photo: Iwan Baan for Google

Bay Viewの稼働は5月にスタートし、少しずつ社員が出社を始めているとのこと。最大4,000人の社員を収容できますが、ここのオフィスでメインとなるのは稼ぎ頭のGoogle Adsチーム。

220523googlebayview04
Photo: Iwan Baan for Google

とにかく明るいオフィスを目指し、地窓や高窓を多く配置した建物なので、どのデスクも太陽の光がしっかり届きます。自動ブラインドが設置されているので、昼間明るすぎてモニター見づらいなんてこともないです。また、空気も100%外部から取り込み、建物内は常にフレッシュな環境に。

220523googlebayview07
Photo: Iwan Baan for Google

地球に優しい最先端のエコオフィス

220523googlebayview05
Photo: Iwan Baan for Google

Bay Viewの目玉はドラゴンスケールと呼ばれる太陽光パネル。特殊なコーティングをしたプリズムガラスのパネルで、太陽光を取り込みながら、飛行機や車の運転の妨げとなる反射は抑えています。

グーグルの再生エネルギー担当であるAsim Tahir氏いわく、ドラゴンスケール太陽光パネルによって、カリフォルニア州が抱える電力問題にも対応。ドラゴンスケールパネルと屋根のパビリオン形状で、オフィスで利用する電力を1日中サポート。7メガワットの再生エネルギー供給が可能で、敷地内全体で必要な電力の4割はカバーできるといいます。太陽光パネルと近所の風力発電施設を合わせれば、9割は再生エネルギーで運営できる想定。

220523googlebayview06
Photo: Iwan Baan for Google

電力だけでなく、水も環境に配慮。敷地内で使う非飲料水はすべて、敷地内から出た水の再利用水。敷地内の池で溜めた雨水、キャンパス内に設置された排水処理システムで、冷却水、トイレ用水、植物用の水を賄っています。

220523googlebayview09
Photo: Iwan Baan for Google

化石燃料から再生エネルギーへの移行の必要性を踏まえ、キャンパスすべてがオール電化。7つあるカフェテリアは、すべてガスではなく電気コンロを利用しています。

220523googlebayview09
Photo: Iwan Baan for Google

建設費用は…?

220523googlebayview10
Photo: Iwan Baan for Google

建設費用は、残念ながら明かされていません。が、そりゃ相当なものでしょうね。ちなみに、米国内でグーグルが取り組んでいる大規模建築プロジェクトは現在20ほどあり、同社は今年95億ドル(約1兆2100億円)投資するという報道があるので、やっぱりかなりのもんですよ。

カリフォルニアの新たな観光地となりそうなGoole Bay View。見学に行ってみたいな!

Instagramの新オフィスが、すっごくインスタ映えする!

ニューヨークはマンハッタンにできたInstagramの新オフィスが、どこをどうきりとってもインスタ映えするオシャオフィスになっています。行ってみたーい!

https://www.gizmodo.jp/2018/07/instagram-new-office.html

Source: Google