誰も乗っていなくても動いちゃう? Hover-1のホバーボード、9万3000台がリコールに

  • author Lauren Leffer - Gizmodo US
  • [原文]
  • 岩田リョウコ
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • はてな
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …
誰も乗っていなくても動いちゃう? Hover-1のホバーボード、9万3000台がリコールに
Image: U.S. Consumer Product Safety Commission

結構な事故になりそうなリコールじゃないですか?

最近は日本の子供たちも路地裏でスーっとホバーボードに乗って移動したりしているのを見ると、いつか本当に『バック・トゥ・ザ・フューチャー2』に出てくるような宙に浮くホバーボードも生まれるんじゃないかなって思っちゃいます。そんな浮かない方の現実のホバーボードが、安全性の理由からリコールされることになりました。

お持ちの方はシリアルをチェックして

米ニュージャージー州のDGL Group社が販売している「Hover-1 Superfly Hoverboard」がリコール対象。なんとその数9万3000台。このタイプのホバーボードを持っている人は、今すぐに使用をストップして電話かオンラインで連絡をすると、修理工場へ無料発送する方法を教えてくれるそうです。

不具合はソフトウェアにあって、操縦していなくても動き続けてしまう可能性があるそう。誰かが乗っていてストップしようとしても、そのまま走ってしまう状況になる恐れがあります。これまでに29件のソフトウエアに関する問題報告があり、そのうち4件は軽症の怪我を伴うものでした。

リコール対象は2020年10月4日から2021年10月17日にアメリカの大手家電量販店Best Buyで販売されていたモデル「H1-SPFY」です。シリアルナンバーは「SPFY-BLK-GO-2008」「SPFY-BLK-GO-2009」「SPFY-BLK-GO-2010」。もしなんらかの理由で日本在住であっても、アメリカで購入したり、プレゼントで贈ってもらった人がいたらぜひチェックを!