熱帯夜に勝つ! ファン内蔵の「快眠マットSOYO」にミドルとシングルが追加

  • author 岡本玄介
熱帯夜に勝つ! ファン内蔵の「快眠マットSOYO」にミドルとシングルが追加
Image: ATEX

シングルベッド全体が涼しく!

アテックスの小型ファン付きマットレス「快眠マット SOYO」に、長くなったミドルシングルの2サイズが仲間入りしました。

これまでは背中から腰くらいまでをカバーする長さ100cmの「ハーフ」だけでしたが、ミドルは140cm、シングルは190cmと、もっと広範囲で身体を冷やすことができます。

Video: ATEXmovie / YouTube

体温でこもった熱と湿気を排出

快眠マット SOYOは、冷感シーツやメッシュ生地、そして三次元ファイバーといった素材の中に生じる熱や湿気を、小型ファンが逃がす構造になっています。リモコン操作により風量調節は2段階あり、強弱を繰り返す自動運転もあります。タイマーは6/9/12時間の運転後にオフに。

長くなったシングルは頭側から吸気し、足元の左右両端にあるファンから排気をするので、デザインがちょっと違います。アニメに出てくるロボットや、『アイアンマン』っぽさがありますね。

220511_soyo3
Image: ATEX

稼働させて寝るとマット表面は体温より低くなり、湿度も快眠湿度ゾーンと呼ばれる50%台後半に下がるとのこと。これなら入眠もしやすく夜中に起きることもないでしょうね。

快眠と健康への投資と思えば高くない

ミドルの「AX-BSA628M」は2万6800円で、シングルの「AX-BSA629S」は4万9800円。ペラペラの冷感シーツやマットレスではやっぱり物足りないし、小型ファンというガジェット搭載のメカマットレスなら頼りになりそうです。本格的な夏が来る前に用意しておきましょう。

Source: YouTube, ATEX (1, 2, 3) via 価格.com

    あわせて読みたい