めがっさ早い。Wi-Fi 7プラットフォーム(OS +デバイス)を発表。

  • 12,144

  • author ヤマダユウス型
めがっさ早い。Wi-Fi 7プラットフォーム(OS +デバイス)を発表。
Image: MediaTek

よくわからんけど、なんかすごそう。

台湾の半導体メーカーMediaTek(メディアテック)が、世界初となるWi-Fi 7プラットフォームを発表しました。まだまだWi-Fi 6でさえ最新と思ってたのに、もう次世代の足音が…。

アクセスポイントとクライアント、それぞれのプラットフォーム

発表されたのは「Filogic 880」と「Filogic 380」という2つのプラットフォーム。前者はアクセスポイントのためのプラットフォームで、後者はクライアント向けになります。エンタープライズ向けとご家庭などの一般用途向けという感じ。

「Filogic 880」は、最大通信速度36Gbps、ペンダバンド4×4までのスケーラブルアーキテクチャに対応。Wi-Fi 6の最大速度が9.6Gbpsといわれているので、4倍ですね…。「Filogic 380」はスマホやノートPCなどのデバイス向け規格で、最大通信速度は6.5Gbps。2.4GHz、5GHz、6GHzの帯域に対応し、LEオーディオを搭載したBluetooth5.3にも対応。

公式のリリース文書がもはや未知の言語すぎて「よくわからんがすごいのはわかった」状態なんですけど、未来を見据えたネットワーク研究が確実に実を結んでいるようでなにより。ストリーミングの質も、どこかのタイミングで飛躍するのかなぁ。

Source: MediaTek

    あわせて読みたい