イヤホンであり補聴器でもある「Olive Max」。自分に合った聞こえかたが手に入るかも

  • 10,850

  • author 岡本玄介
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • はてな
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …
イヤホンであり補聴器でもある「Olive Max」。自分に合った聞こえかたが手に入るかも
Image: Olive Union Inc.
Amazonブラックフライデーセール開催中!<いますぐ会場へ>

完全無線イヤフォンとしてフツーに使えます。

昔から補聴器は独自のデザインでしたが、技術の進歩で完全ワイヤレスイヤフォン型も増えている昨今。Olive Unionからもはや補聴器っぽさゼロの「Olive Max」が登場しました。

白と黒が半々のカラーリングでクルっと巻いた感じがちょっと未来的。なんとなくですが、PS5とPSVRっぽさを感じます。

Video: Olive Union US/YouTube

1万人以上のフィードバックで前モデルより性能向上

「Olive Max」はスマホ用アプリを使って5分ほどの聴力テストを行なえば、使用者の聴力に合わせて聞こえやすさが設定できるのが最大の特徴です。

音質は自動ノイズキャンセリングで雑音をカット、6つの無指向性ダイナミック・レンジ・マイクが人の声を分析して大きく鮮明に聞こえます。スマホなどの音楽も聞けて、マイクでハンズフリー通話もOK。耳に掛ける形なので落ちにくく、ケースと合計で18時間以上の電池寿命で1日中ずっと着けていられそう。

「聞こえ」に悩みのある人に

Olive Maxは日本未発売。販売価格は549ドル(約7万1500円)のところ、INDIEGOGOなら299ドル(約3万8900円)とお得。専門的な補聴器より格段にお手頃で、ちょっと良さげな完全無線イヤフォンと同程度のお値段でゲットできますね。

220505_olive2
Image: Olive Union Inc.

難聴の人でもハッキリ聞こえるようになるとのことですが、中・軽度の人でも良いですし、周囲の雑音が多いと目の前の人の話が聞こえにくい、聴覚情報処理障害の人にも向いているかもしれません。日々の暮らしで困るほどではなくとも、些細な不便さが解消されたら良いですね。

Source: YouTube, INDIEGOGO, facebook via Olive Union Inc. via dezeen