ステップはスケボー、タイヤとハンドルはBMX。eスクーター「PIPEGUN#1」から漂う、ストリートの王者感

  • 17,230

  • author 岡本玄介
ステップはスケボー、タイヤとハンドルはBMX。eスクーター「PIPEGUN#1」から漂う、ストリートの王者感
Image: TOZZ

ペダルがない自転車って感じ。

2021年にイスタンブールで設立されたTOZZから、スケートボードBMXのイイトコ取りをしたような電動キックスクーター「PIPEGUN#1」が誕生しました。

Video: TOZZBIKE/YouTube

ステップがスケボーで、タイヤとハンドルはBMXそのまんま! という大胆さ。ストリートの王者として君臨しそうなインパクトです。

BMX用のタイヤを流用

都市型移動用として考案された「PIPEGUN#1」は、略して「PG1」とも呼ばれています。フレームはステンレス鋼で頑丈、タイヤはSalt TracerのBMX用の20インチ、後輪には250Wのハブモーターとディスクブレーキを搭載しています。

パワーは45nmのトルクで35kmの距離を走るとのこと。フル充電に8時間もかかるのは長すぎる気がしますが、前後にライトもあって外部からの視認性はバッチリです。

220519_tozzbike2
Image: TOZZ

タイヤが衝撃吸収をするので、サスペンション類はありません。ですが大口径なので、速く安定した走りが期待できますね。2,600ドル(約33万5800円)で予約受付中ですが、もし輸入されるなら登録や保険が必要になるでしょう。

日本のアスファルトはガタガタしてキックスケーターが乗りにくい場所だらけなので、電動じゃなくてもコレ欲しいなぁと思います。

Source: YouTube, Instagram via TOZZ via YANKO DESIGN

    あわせて読みたい