小柄な人のために作られた昇降デスク&チェア。自分に合った環境は大事

  • author 岡本玄介
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • はてな
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …
小柄な人のために作られた昇降デスク&チェア。自分に合った環境は大事
Image: タンスのゲン

身長155cm以下の方々にピッタリ。

タンスのゲンから、背が低い人のための昇降式スタンディングデスクおよび、リクライニング機能付きのデスクチェアが発売されました。これまで机と椅子が大きくて使いづらさを感じていた人には願ったり叶ったり。作業効率が爆上がりすることでしょうね。

家具は日本人男性の平均身長が基準

日本のデスクは、平均身長を基に高さ70~72cmが推奨されています。たとえば1999年に日本オフィス家具協会が提唱したのは72cm。1971年に日本工業規格が70cmを規定したものの、外国人ワーカーの増加や日本人の高身長化、A4用紙に合わせた引き出しの設置や車椅子に対応する高さということで、現在は72cmなのだそうです。

ですが世の中はいろんな身長や体型の人たちで溢れていますよね。小柄な社会人は少なくありません。

小柄さん専用は10cm低い

小柄さん専用! スタンディングデスク」は幅120cmで、高さが62~98cmで調節できます。「小柄さん専用! コンパクト デスクチェア」は幅75cm×奥行き71cm、高さは98~103cmまで変えられます。座面高は39〜44.5cmで床に足がつきやすく、170度のリクライニングと、フットレストも装備しており、足を伸ばして休憩できるよう作られています。

デスクの価格は3万2999円で、チェアは2万4999円。小中学生の学習机として購入してもよいかと思います。もし大人になっても使えるなら、一生モノになりますね。

Source: Twitter via タンスのゲン (1, 2, 3) , JOIFA

FlexiSpotのスタンディングデスクは効率化アップにもってこいの優れものだった

運動不足や集中力の改善にも最適といわれるスタンディングデスク。ずっと前から憧れの存在でしたが、ついにAmazon新生活セールをきっかけに購入しました! 約3週間...

https://www.gizmodo.jp/2022/05/flexispot-review.html