MTBやグラベルやロードのホイール内側にAirTagを仕込めちゃうホルダー

  • 23,837

  • author 岡本玄介
MTBやグラベルやロードのホイール内側にAirTagを仕込めちゃうホルダー
Image: Muc-Off

なるほど、チューブレスタイヤなら可能ですね。

高価で大事な自転車の盗難予防に、ホイールの中にAirTagを固定できるMuc-Off社の「Stealth Tubeless Tag Holder」が存在しています。これまでどこにくっつけようか、悩んできた人には朗報ですね。

シッカリ隠れてバッチリ固定

AirTagはシリコンとゴム製のパーツで覆われているので、グラつくことなく汚れることもありません。

同社が作る後輪用のチューブレスタイヤ専用ではあるものの、空気を入れるバルブの根っこにあり、ちゃんと通気孔が設けられている点も、よく考えたなぁと感心しちゃいますね。価格は19.99ドル(約2,600円)です。

220518_tagholder2
Image: Muc-Off

隠し場所には苦労するから

筆者はサドルの裏側に忘れ物トラッカーを付けていますが、外から分からないようにするためかなり苦労したことがあります。「Stealth Tubeless Tag Holder」は、最初にタイヤの空気を抜いて外すなど取り付け時の手間はありますが…どこにどうやって隠そうか、悩まず済むのがスマートです。

Source: Instagram via Muc-Off

    あわせて読みたい