Android13の注目機能まとめ

  • 26,073

Android13の注目機能まとめ

Android 13ベータ版第1弾がリリース! Pixelスマホで今すぐ楽しめます。

2つの開発者向けプレビュー版に続くアップデートで、あと2回のアプデを経て秋の正式リリースとなります。開発の途中なので慎重派は次まで待ってもいいかもしれないけど、ここでは秋まで待ちきれないみなさまのために、使ってみてホホ~となった新機能をまとめてみました。

メディアコントロールまことに美麗なり

20220510Android13_1

思わずスクショをとりたくなる美しさ。

Android 12ではクイック設定(画面を上からスワイプで表示される画面)からメディアコントロールが消えてアレ?となりましたが、13ではMaterial YouのUIでアルバムの画像と一緒にきれいに表示されます。そかそか、これを目ざしていたんだな!と納得です。不便に感じるのは、再生/一時停止に比べ、スキップボタンが小さくて打ちにくいことぐらいかな。

アイコンもフォントも同時に変えられる

20220510Android13_2_icon_texts

文字の大きさとフォント、別々に設定しなきゃならなかったのが、同時に変えられるようになりました。しかもプレビューで確認しながら進められます。

試してみたい人は、Android 13のデバイスで設定 > ディスプレイ > ディスプレイサイズ&テキストの順に進んでみて。

QRコードの読み取りが速くなった

20220510Android13_3_QRcodes

いまはレストランも Nintendo SwitchもQRコードで、けっこう使用頻度ありますよね。だからかな。13では読み取りが高速になってます。スキャンで使用するアプリ名が出るのも改善された点ですねー。

使ってみたい人は、画面上からスワイプでクイック設定を呼びだして、QRコードのクイックタイルをONにしてみてね!

ロック画面のスクリーンセーバーが新しくなった

20220510Android13_4_Screensaver_customization

Android 4.2からあるにはあるけどパッとしなかったスクリーンセーバーが大変身。「時計、カラー、ニュース&天気、写真」のなかから好きなの選んでおけば、充電中に表示させることができます。


Material Youのカラバリが増えた

20220510Android13_5_MaterialYou_color_options

デベロッパープレビュー版の隠れコードでカラバリ増量は予想されたのですが、ベータ版で公開になりました。設定から壁紙に進むと、壁紙ぴったりのカラーパレットが表示されるので、好きなアクセントカラーを選んでみましょうね。

右側のスクリーンショットみたいに、アプリのアイコンも壁紙ぴったりの色にコーディネイトされます。おっしゃれー。使わない手はないので、ベータ版ダウンロードしたら設定パネルで忘れずにONに。

ドロワーにアプリのおすすめが出てくる

20220510Android13_6_app_suggestions

一番よく使うアプリが一番上に表示されてショートカット代わりになるの、便利だったなーと思っていたら、Android 13ベータ版で復活です!

設定から「Suggestions(おすすめ)」に進んで「Suggestions in all apps list(アプリ一覧のおすすめ)」がONになっていれば、こんな風に一番上の行に表示されますよ。


クリップボードにコピーするとその場で編集できる

20220510Android13_6_clipboard_helper

ネットのテキストや画像をCtrl+Cでクリップボードにコピーすると、こんな風にクリップボード用ウィジェットが左下から現れるので、少し編集を加えてから保存先や共有先に送ることができます。急ぎのときはそのままスワイプで閉じても大丈夫で、あとからGboardでゆっくり編集できますよ。

わざわざ編集用アプリと行ったり来たりしなくていいので助かる!

ロック画面からスマートホーム家電を操作

20220510Android13_7_smarthome

Android 13ではスマホをアンロックしなくても電気を点けたり温度調整したりスマートホーム家電の操作ができます。忙しくスワイプして回る必要はありません。

ロックしたスマホをリモコン代わりに使えると、だれかが泊まりにくるときにも使ってもらえて便利♪ 「プライバシーが気になる」「ゲストにIoT家電ぐじゃぐじゃにされる」と心配なときには、「Control from locked device(ロック画面からコントロール)」をOFFに。

空間オーディオ&LE

20220510Android13_8_spacialaudio

空間オーディオ機能はまだ試せていませんが、「頭部トラッキングがOSパッケージに入ってる」とEsperブログは報じているので、そのうちリリースになるんじゃないでしょうか。

ブルートゥースLE対応はワイヤレスヘッドホンとワイヤレス機器すべての消費電力を減らし、オーディオクオリティを高めるもの。デベロッパープレビュー版ですでに公開済みの新機能です。

言語はアプリごとに変えられるよ(近日公開)


20220510Android13_9_app_language

Android 13はアプリごとに言語の割り付けが可能になりそうです。これもデベロッパープレビュー版で明らかになった点。いろんな言語を使う人には待望の設定ですね Pixe! l 6 Pro にベータ版をインストールした限りではまだ確認できませんでしたが、いちおう設定は「アプリの言語」というセクションでできるようになる見込みです。

    あわせて読みたい