Twitchぽい… TikTokライブのサブスクリプション機能を限定的にスタート

  • author そうこ
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • はてな
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …
Twitchぽい… TikTokライブのサブスクリプション機能を限定的にスタート
Photo: Shutterstock.com
Amazonブラックフライデーセール開催中!<いますぐ会場へ>

これもまたクリエイター支援の1つ。

TikTokが新機能「LIVEサブスクリプション」を発表。今月26日スタートで、現段階では招待制のベータ導入ですが、この夏には拡大してグローバル機能とする予定。

LIVEサブスクリプションは、TikTokのライブ配信機能「TikTokライブ」の有料拡張版。コンテンツクリエイター支援(金銭的&コミュニティ作り)が目的で、ユーザー(視聴者)は好きな配信者を月額制で有料登録することができます。サブスクユーザーは名前横にバッジが表示され、ライブ配信中に限定エモートでリアクションができるように。また、サブスクユーザー限定のチャット機能もあります。

LIVEサブスクリプションに視聴者として登録(課金)することは、18歳以上なら誰でも可能ですが、配信者側はフォロワー1000人以上など、TikTokライブと同じく一定の条件があります。

サブスク料金は明かされていないものの、TechCrunchは似た機能を持つTwitchと近しい価格になると予想。Twitchは月額4.99ドルからなので、その当たりなんでしょう。これ、お気に入り配信者が複数いると、毎月の出費けっこうなものになりますね…。

TikTok公式のTikTokライブクリエイターアカウントでは、LIVEサブスクリプションに関するポストがぞくぞくあがっています。機能リリースに合わせてサブスク解禁するコラボユーザーも発表されていますよ。

Source: TikTok, The Verge