Apple職人の朝は早い。WWDCの1日に迫る #WWDC22

  • 9,442

  • author 三浦一紀
Apple職人の朝は早い。WWDCの1日に迫る #WWDC22
Photo: 三浦一紀

「まずは精神統一ですね」

ギズモード・ジャパンで行なわれるWWDCのリアルタイム更新に毎回参加している、古株ライターの三浦は、MacBook Airから視線をそらすことなく語る。

WWDCは日本時間で午前2時から開催されるため、ライター陣は深夜稼働となる。いったいつ寝ているのだろうか。

WWDC当日の夕方までは仕事をして、その後仮眠します。だいたい午後8時くらいですかね。そして午前1時頃起きて冷たい水でシャワーを浴びます。身を清めて、まっさらな気持ちでWWDCを迎えたいですから

年に一度のWWDCは、ベテランライターにとっても特別なものらしい。

三浦はこうして10年以上、WWDCのリアルタイム更新を行なってきた。辛いことはないのだろうか?

そうですね……………。

長い沈黙。三浦のMacBook AirからSlackの通知音が立て続けに鳴り響く。

これといっては、ないかな。ここ数年は、フェデリギの顔を見るとどんな辛いことも吹き飛んじゃう(笑)。

そういって笑う三浦。しかし、すぐに険しい視線に戻り、画面上をにらみつける。そこにはギズモード編集部からの矢のような原稿の催促が来ていた

あなたにとってWWDCとは? 最後の質問をぶつけてみた。すっかり冷めた梅こぶ茶を口にして、三浦は話し始める。

1年に一度の、自分の確認、かな。WWDCを迎えるたびにApple(アップル)は新しい技術やハードウェアを発表しますが、自分はその1年でどれだけ成長したのか、Appleに負けてないだろうかって、毎回考えています。

ちょっとこの辺で…。三浦はそう言うと、カロリーメイトバニラ味を頬張りながら、席を立った。その先には、原稿を待つ編集者の後ろ姿があった…。

今年のWWDCは、日本時間6月7日午前2時から。もちろんギズモード編集部ではリアルタイム更新を行ないます。こちらで更新していくのでぜひご覧ください。

【ライブ更新やります】ARヘッドセットの発表はあるか? WWDC22、今夜深夜2時スタート! # WWDC22

日本時間、本日2022年6月6日の深夜26:00より、Appleの開発者向けイベント「WWDC 2022」がスタート。基調講演では、各種OSの新機能発表からハー...

https://www.gizmodo.jp/2022/06/wwdc22-realtime.html

    あわせて読みたい