2022年のApple Watchプライドエディション、無料の文字盤は遠くから見ると読みやすい

  • 10,684

  • author 三浦一紀
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • はてな
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …
2022年のApple Watchプライドエディション、無料の文字盤は遠くから見ると読みやすい
Photo: 三浦一紀
Amazonブラックフライデーセール開催中!<いますぐ会場へ>

爽やか&シック。

6月はLGBTQ+コミュニティが平和のムーブメントをアピールするプライド月間ですね。Apple(アップル)は2018年から6月になるとプライドエディションのバンドと無料の文字盤を発表していますが、今年も登場しました。さっそく編集部にやってきたので、ちょっとお見せしますね。

こちらからダウンロードできる無料の文字盤と、白いプライドバンド「プライドエディションスポーツループ」の組み合わせがトップ画像です。うーん、爽やか。レインボーのバンドに「pride」の文字が織り込まれています。

220601Applepride-02

これは夏っぽい。これからの季節にピッタリですね。ただ、今年の文字盤は近くで見ると時間が読みづらいので、遠目から見るほうがいいと思いますよ。

220601Applepride-03

もうひとつのベルトは「プライドエディションNikeスポーツループ」。こちらのベルトに黒いプライドエディションの文字盤を組み合わせてみました。シックですね。渋い。ただしこちらも、近くで見ると時間がわかりにくいかもしれませんので、遠目で見よう。

ベルトはいずれも5,280円。使いやすさと買い求めやすさで人気のスポーツループ。1本持っておいてもいいんじゃないでしょうか。

iPhone 14の噂まとめ:発売日・価格・デザインはこうなるのか!?【6月1日更新】

Photo: 三浦一紀

Source: Apple

Apple Pride エディション ほしい?

  • 0
  • 0
Apple

シェアする