シトロエンのオシャレで可愛いEVバギー、限定50台が17分28秒で即完売

  • 15,370

  • author 巽英俊
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • はてな
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …
シトロエンのオシャレで可愛いEVバギー、限定50台が17分28秒で即完売
Image:stellantis

日本でもぜひ発売を!

シトロエンは6月21日にフランスで限定50台のみオンラインで受注したEV「マイ・アミ・バギー」(Citroen My Ami Buggy)が、わずか17分28秒で完売したと発表しました。

可愛い見た目だけどバギー仕様

このEVバギー、2021年12月にコンセプトカーの「マイ・アミ・バギー・コンセプト」として発表されて以来、発売を待望されていたモデルです。ちょっと丸っこいフォルムは2CVなどシトロエンの伝統を感じさせますね。小さくて可愛らしくてチョロQみたい。

カラーリングはカーキで、イエローの差し色が効いています。ホイールがゴールドなのもオシャレ。取り外し可能なファブリック製のソフトトップと、ドアへの交換が可能なヒンジ付きの金属製チューブドアにより、ビーチや田園地帯に最適なモデルという狙いのようです。でも、これだけ可愛ければ、街乗りでも全然いけそうですよね。

装備にはノーマルのアミに用意される「Pop」バージョンと「Vibe」バージョンの装備を取り入れていて、強化タイプのフロントバンパーとリアバンパー、ライトの周りのトリム、ワイドなホイールアーチとリアスポイラーが装備されています。見た目は可愛くても意外にタフっぽい。

Video: Citroen / YouTube

全長2,410mm、全幅1,390mm、全高1,520mm、車両重量485kgですから、車格は日本の軽自動車よりもコンパクト(ちなみにフランスでは超小型車扱いで、1987年以前に生まれた人は免許なしで運転可能)。最小回転半径3.6mと、取り回しにも優れています。

シトロエンによると、バスや地下鉄、路面電車などの公共交通機関のほか、二輪車、自転車、スクーター、キックスクーターなどの代替手段として開発したそうですから、やっぱり街乗りでがんがん使いたいところです。モーター最大出力は8.2hp。1回の充電での航続は最大70kmで、フル充電にかかる時間は220Vソケットで約3時間。

50台が即完売したということで、今後はフランス以外のヨーロッパ諸国でも発売される可能性があります。日本にも上陸してくれたら大受けしそうですね。風切って走れるし乗ってて楽しそう。

豊かさの本質を車から学ぶ。シトロエンのウェルビーイングな哲学とは?

シトロエンというブランドは、ウェルビーイングを体現する存在だとギズモード編集長は言います。なぜ、そんなクルマができたのか。シトロエン ブランドマネージャーの中山...

https://www.gizmodo.jp/2022/06/citroen-goodtech-goodfuture.html

かわいい65万円の電気自動車! シトロエン「ami」はふたり乗り

14愛以上を対象とした誰でもEV。お財布にも優しい! 個性的かつ、庶民に親しまれる車を作ってきてきたフランスのクルマメーカー・Citroën(シトロエン)が、...

https://www.gizmodo.jp/2020/03/citroen-ami.html

Source: 価格コム, STELLANTIS