複数メーカーのデジカメを使っている方、バッテリーの充電を一元化してみませんか?

  • 7,957

  • author 三浦一紀
複数メーカーのデジカメを使っている方、バッテリーの充電を一元化してみませんか?
Image: ケンコー・トキナー

こういうのだよ、こういうの。

僕、結構いろいろなメーカーのデジカメ持ってるんですよ。で、一番困るのが充電器の管理。今は100円ショップで買ったポーチに、メーカー(というか機種)ごとに充電器と予備バッテリーをセットにして保管しています。で、持ち出すカメラごとにそのポーチを取り出してバッテリー充電したりしてるんですけど、まあ管理が面倒くさい

できればどのメーカーのバッテリーでも充電できるマルチな充電器があればいいのにな。

そんなわがまま気ままな僕の甘い考えを実現してくれたのが、ケンコー・トキナーの「Bronine VOLKIT バッテリーチャージャーシステム」です。

5つのユニットで8メーカーのバッテリーを同時充電

こちら、5つの製品群からなるシステムとなっております。

220609bronine-02
Image: ケンコー・トキナー

Bronine 65W GaN 3ポートUSB充電器」は、充電の大元となる充電器。USB-C×2、USB-A×1の3ポート搭載。ケンコー・トキナーオンラインショップの価格は8,680円です。

220609bronine-03
Image: ケンコー・トキナー

Bronine 2ポートチャージャー」は、このシステムの本体。2ポートあり、ここに後ほど紹介するアダプターを接続してバッテリーを充電します。重量は93gとコンパクト。オンラインショップでの価格は8,280円。

220609bronine-04
Image: ケンコー・トキナー

Bronine 4ポートチャージャー」は上のモデルの4ポート版。大量のバッテリー充電ならこちら。オンラインショップの価格は1万3500円。

220609bronine-05
Image: ケンコー・トキナー

Bronine アダプター」と、上記のチャージャーを組み合わせるとバッテリーの充電ができます。こちらバッテリーの型番ごとに用意されています。用意されているのはキヤノン、ニコン、ソニー、富士フイルム、オリンパス、パナソニック、GoPro、DJI。オンラインショップの価格は1,881円から。

220609bronine-06
Image: ケンコー・トキナー

Bronine VOLKITケーブル」はチャージャーとアダプターを接続するケーブル。マグネット式で着脱が簡単。オンラインショップの価格は2,080円から。

とまあ、いろいろラインアップされているんですが、必要なものを揃えていけばデジカメのバッテリー充電が一元管理できちゃいます。なかなか画期的なシステム。ちょっとずつ揃えていくのもいいかもしれません。

発売は6月24日から。デジカメのバッテリー充電に革命が起きる日です。

純正バッテリーよりかっこいい! マンフロットからカメラ用互換バッテリー&チャージャー登場

赤い!デジタルカメラのバッテリーは1本じゃ心許ない。ということで予備バッテリーを購入するわけですが、純正はちょっとお高い。かといってなんだかよくわからないメー...

https://www.gizmodo.jp/2022/02/manfrotto_red_battery.html

Source: ケンコー・トキナー(1, 2), 価格.com

    あわせて読みたい