M2搭載の新型MacBook AirとMacBook Pro。中身がほとんど一緒なんです…迷うぜ!

  • 32,757

  • author 巽英俊
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • はてな
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …
M2搭載の新型MacBook AirとMacBook Pro。中身がほとんど一緒なんです…迷うぜ!
Image: Apple
Amazonブラックフライデーセール開催中!<いますぐ会場へ>

いや、ほとんど一緒じゃね?

先日のWWDCで華々しく発表されたM2搭載のMacBook Air。今回のモデルは私も個人的に買う気マンマンなのですが、同時に13インチMacBook ProのM2版もひっそりと発表されていましたよね。

MacBook Airが新色追加やベゼルデザインの一新といった見た目の変化や、ディスプレイやスピーカーの向上など、M1→M2以外にもブラッシュアップされたポイントが多かったのに対して、13インチMacBook Proは基本的に従来機種とほぼ同じ見た目・仕様で、プロセッサーがM2に更新されただけ。それだけにかなり地味な印象を受けますし、実際にApple(アップル)ファンからの注目度もさほど高くないようです。

中身は一緒、お値段もほぼ一緒

Bloom Institute of TechnologyのCEO、Austen Allred氏はこんなツイートを。

そう、Austen氏が指摘するように、Airと13インチPro、中身はほとんど同じになっちゃったんですよね。

Air上位モデルとProは、プロセッサーは8コアCPU/10コアGPUとまったく一緒。目立った違いといえば、AirはMag Safe充電に対応していること、Proは冷却ファンを内蔵していることくらい。機能面では決定的に大きな差異を見出すことができません。

ついでにお値段もなんとなくおかしなことになってます。同じ8コアCPU/10コアGPU、512GB SSDを積んだモデルで比較すると…

MacBook Air 20万8800円

MacBook Pro 20万6800円

あれ?Proの方が2,000円安いのね。こうなるとProもなんとなくお値打ちなように感じますけど、デザイン的には新しいAirの方が垢抜けていてカッコいいんですよね。

今回の地味なPro、口さがないAppleファンからは「Airを売るためのデコイ」だの「当て馬」だのいろいろ言われていますが、現段階だとどっちにするかちょっと迷ってしまいます。私は焦らず、現物がリリースされてからしっかりと自分の目で確かめて、どちらかを選ぶことにします、ハイ。

Source: Twitter