アディダスのソーラー腕時計。海洋プラをケースにし自然環境へ配慮

  • 10,600

  • author 岡本玄介
アディダスのソーラー腕時計。海洋プラをケースにし自然環境へ配慮
Image: adidas

手元から環境意識を変えよう。

adidas(アディダス)のブランドadidas Originalsから、生体由来のレジンと海洋プラスチックごみを再利用したモデル「PROJECT ONE R WATCH」が発売されました。ちなみに製造はTIMEX(タイメックス)です。

去年から提携した両社の今後に期待

お値段は85英ポンド(約1万4000円)。アナログ時計で内蔵電池がなく、太陽光で動くのもエコ。2021年、アディダスは海洋プラごみから腕時計を作っていたタイメックスとグローバル・ライセンス契約を結んだことからこうした商品が生まれたのです。

220620_adidas1
Image: adidas

他にも半透明のケース&バンドに身を包んだデジタル腕時計も作られたようですし、双方の技術とブランド力で、革新的な腕時計がどんどん出てくると面白そうですね。

訂正[2022/06/21]記事初出時、「アディダスとタイメックスのコラボ腕時計」と表記していましたが、正しくはコラボレーションではないため修正しました。

Source: adidas, via HYPEBEAST, CISION

    あわせて読みたい