いざや、未体験の映像美。ソニーが7月に量子ドット有機ELテレビを発売

  • 25,400

  • author ヤマダユウス型
いざや、未体験の映像美。ソニーが7月に量子ドット有機ELテレビを発売
Image: SONY

画質の臨界突破が止まらないッ。

ソニーのテレビ、BRAVIA XRの新モデルが発表されました。4K有機ELと液晶テレビ、合わせて全8シリーズ28機種のラインナップが登場。しかも有機ELの最上位モデルは、ついに量子の世界に突入したみたいですよ。

最新のパネル技術を融合

BRAVIA XRの有機ELモデルは、パネルにQD-OLEDを採用。CES2022でSamsung(サムスン)がお披露目していた次世代のパネルで、読んで字のごとく量子ドットと有機ELの良いところをガッチャンコさせたモノ。有機ELの弱点である輝度の低さを補いつつ、鮮やかさもピカイチだとか。

有機ELモデルは、最上位から順に「A95K」「A80K」「A90K」がラインナップ。このうち「A95K」のみQD-OLEDが採用されます。なんならコレに認知特性プロセッサー「XR」の映像処理技術を掛け合わせることで、さらに色再現の領域を拡大しているそうですよ。もうどんだけ美麗なの!

また、これら3モデルの背面カバーにはソニーが独自開発した再生プラスチック「SORPLAS™(ソープラス)」が採用され、プラスチック使用量を約60%削減したとのこと。テレビ背面の材質ってあまり気にしなかったけれど、面積としては広いですもんね。どんな質感になるんだろう?

この他にも液晶テレビの最上位モデルにはMini LEDを使ったり、今年のBRAVIAは一味違う見ごたえになりそう。発売時期などの詳しい情報はソニーのリリースをご覧ください。量販店に並ぶのが楽しみ!

LGのディスプレイ技術の開発力が凄まじい…次世代有機EL「OLED EX」を発表 #CES2022

LGが新しい有機ELディスプレイ新技術「OLED EX」を発表。輝度が最大30%アップ。早ければ今年前半には製品化される模様。

https://www.gizmodo.jp/2022/01/lg-announces-next-generation-oled-ex-display.html

Source: SONY

    あわせて読みたい