M1 iPad限定の「ステージマネージャ」。ベータ版には古いiPadで稼働させる内部コードがあるらしい

  • 5,985

  • author 小暮ひさのり
M1 iPad限定の「ステージマネージャ」。ベータ版には古いiPadで稼働させる内部コードがあるらしい
Image: Apple

フル機能使えなくてもいいんだよ?

現在開発者向けにベータ版が公開されているiPadOS 16に搭載される「ステージマネージャ」機能。

マルチタスクでのウインドウ化や外部ディスプレイを利用できるようになる! と、注目の集まる機能なんだけど、どうやらこの機能を使えるのは、M1チップ搭載のiPadだけという制限があるようなんです。

裏技か!と思いきや

しかし、9to5Macの調査によって、iPadOS 16のコードから、M1以外のiPadでステージマネージャを有効化する内部モードが発見された模様です。

え?Apple(アップル)ツンデレ? 実はこっそりM1以外も対応?

とかドキドキした人ごめん。Appleの言い分としては「テストしたけど、満足できる体験を提供できなかったからM1限定にします!」っていうスタンスなので、このモードはそのテストの名残りである可能性が濃厚です…。

うーん…。高度な処理にチップのパワーやメモリが必要ってのはわかるんですが、ユーザーからしたら機能や解像度を限定してもらっても全然良いと思うんだよね。だから僕のiPad miniちゃんでもステージマネージャ使わせてください。やればできる子なんです!

macOS新機能「ステージマネージャー」よ、デスクトップが散らばりがちな人を助けておくれ! #WWDC22

macOS新機能「ステージマネージャー」は、画面がウインドウで一杯で目当てのアプリを探し出すのが大変だ!という人を助ける新アイデア。

https://www.gizmodo.jp/2022/06/255111.html

Source: 9to5Mac

    あわせて読みたい