今年のWWDCの発表内容は、クレイグ・フェデリギ氏によってぜんぶリーク済みでした #WWDC22

  • 53,291

  • author そうこ
今年のWWDCの発表内容は、クレイグ・フェデリギ氏によってぜんぶリーク済みでした #WWDC22
Image: Apple via Twitter

フェデリギさんって、こういうウッカリミスしちゃいそうな気もするし、すべて計算のあざとかわいいキャラな気もするし…。

来週開催されるAppleのWWDC 2022。開発者向けで主にソフトの発表会ではありますが、近年ハードの話もあるので、何かでるかなと期待はしています。アップルの次期プロダクトについては、1年中噂が絶えませんが、まさか中のエライ人がこんなに堂々とリークしていたなんて。

こちら、クレイグ・フェデリギ氏のうっかりがっつりリークシーンです。

ツイートしたのはソフトウェア開発者のSimon B. Støvringさん。ツイートには去年のWWDC基調講演のスクリーンショットが添えられています。

後にあるホワイトボードには「WWDC22の極秘機能」と書かれていますが、フェデリギ氏はこんな重要なメモが映り込んでいるとは気づいていないようですね。

ホワイトボードに書かれた最新機能は6つ。

・セルフィーカメラを使ったヘアカットリマインダー機能
・テレビ電話用のパーソナルホログラム
・犬用AirPods(Siriは犬語を話せる?)
・オートスマホ帰宅機能(リアルFind Me的な?)
・パーソナルスタイリスト機能
・スクロールして充電

…すごい! イラストまであるし、今年のWWDCの目玉は犬用AirPodsの可能性がかなり高いですね。Siriが犬語さえクリアしていれば、間違いなくリリースされるはず。ヘアカットリマインダーやパーソナルスタイリストは、ものすごくフェデリギ仕様な機能ですね。自分の欲しいやつですよね、これ。

ちなみに、去年のWWDC基調講演の映像も確認してみましたが…、確かにリークしちゃってます。21:30あたりです。

あー、これはフェデリギさんやらかしちゃったなー!

6月に開催されるWWDC、今年は何が来る? さらっと予習!

アップルのデベロッパー向けイベント「WWDC」で発表されそうなものをまとめて紹介。キーノートは日本時間6月7日午前2時に開催。

https://www.gizmodo.jp/2022/05/what-is-likely-to-be-presented-at-wwdc.html

Source: Twitter, Apple

    あわせて読みたい