Apple Watch Series 8は、さらにディスプレイがデカくなる説

  • 5,921

  • author ヤマダユウス型
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • はてな
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …
Apple Watch Series 8は、さらにディスプレイがデカくなる説
Image: charnsitr / Shutterstock.com

ビッグなニューフェイスが今年はもっとビッグになる。

今年お目見えすると期待されている、Apple Watch Series 8。だんだんとウワサも出始めてきましたが、気になるディスプレイサイズについては大きくなる可能性があるみたいですよ。

3サイズ展開で来る?

アナリストのRoss Young氏は、昨年10月頃に「Apple Watch Series 8は3つのディスプレイサイズで提供される」と示唆していました。このうち1つのディスプレイサイズは、1.99インチになると主張。

現行のApple Watch Series 7は、大きいケースサイズの45mmモデルで対角1.901インチです。これが1.99インチになると、約5%サイズアップしたことになります。それほど大きく増えていないことから、ディスプレイ周囲が丸みを帯びるフラットエッジの改良によるサイズアップかもしれませんね。あるいは47mmのケースサイズが出る?

一方で、従来のモデルに加えて頑丈なタフモデルの登場も可能性として指摘されています。41mm、45mm、そしてタフモデル。この3つが出るかもしれないわけですね(頑丈さでいうとチタンもなかなかなのでは?)。いずれにしても、見た目が変わったApple Watchの登場には期待できるかも。

えっ?Apple Watch Series 8のチップって、Series 6と同じなの⁉︎

今秋に登場が予想される、Apple Watch Series 8。今年はどんなアプデが訪れるんだろ?ワクワクゥ!と、期待している人も多い中、水を差すような話題で...

https://www.gizmodo.jp/2022/06/apple-watch-series-8-soc-rumor.html

Source: MacRumors