クルマは無理でもこれなら買えるぞ。超高級自動車メーカー「ブガッティ」が手がける電動スクーター

  • 21,375

  • author 巽英俊
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • はてな
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …
クルマは無理でもこれなら買えるぞ。超高級自動車メーカー「ブガッティ」が手がける電動スクーター
Image: BUGATTI SCOOTERS

リュクスな電動スクーター。

BUGATTI(ブガッティ)というと泣く子も黙る超高級自動車メーカー。1909年にイタリア・ミラノにおいてエットーレ・ブガッティが設立し、12,000ccオーバーのT41ロワイヤルなど多くの名車を製造。現在はフォルクス・ワーゲン傘下になっていますが、高級イタ車の遺伝子は今でも受け継がれており、時速420kmのモンスターマシン「シロン」を筆頭に超絶スペックのハイパーカーをリリースしています。超高性能・超高速がセールスポイントですが、それだけにお値段も超高額で、なにより製造台数が少ないということもあって、庶民にはいろんな意味で高嶺の花となっているブランドですね。

そのブガッティが電動キックボードをリリースしました。こちらは先日開催されたCES 2022でも出展されていたモデルで、同社としては初のE-スクーターとなります。

16万円で憧れのブガッティオーナーになれる

エアロダイナミックデザインを取り入れたボディはマグネシウム合金で作られており、そのため重量は約16kgに抑えられていて、しかも折りたたみ可能なのでどこにでも持っていけます。モーターは最大600W出力で、ドライブモードはエコノミー、シティ、スポーツの3種を切り替えでき、スポーツモードでの最高時速は18.6マイル(約30km)。タウンユースを意識してか安全対策にも怠りなく、リアマットガードの上には光るデュアルターンシグナル、リアタイヤにはE-ABSブレーキも備えています。バッテリーは4時間充電で約35kmの走行可能です。カラーリングはアジャイルブルー、シルバー、ブラックの3種から選べます。

9230153
Image: BUGATTI SCOOTERS

やはり折りたたみが可能なところと、ブガッティらしい洗練されたデザインがポイントでしょう。年配の男性が街乗りしても渋く決まりそう。そして肝心の価格なのですが、なんと1,200ドル(約16万3000円)。おお!なんか現実的な金額ですね! クルマは無理でもこれなら手が届かないこともない。16万円で夢のブガッティオーナーになれるなら、これはアリかもしれません。

キャンプやアウトドアにピッタリ!デカくて重めな荷物でも余裕で積めるカワサキの電動3輪ビークル

カワサキモータースが、電動3輪ビークル「noslisu(ノスリス)」シリーズの新モデル「noslisu電動アシスト自転車カーゴ仕様」を2023年春に発売するとア...

https://www.gizmodo.jp/2022/06/kawasaki-noslisu.html

Source: BUGATTI SCOOTERS