iPhone 14 Maxの製造に遅れ? 原因はディスプレイ?

  • author そうこ
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • はてな
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …
iPhone 14 Maxの製造に遅れ? 原因はディスプレイ?
Image: ギズモード・ジャパン

さて、発表も近づいているはずですが…。

この秋発表されるであろうiPhone 14シリーズ。噂では無印iPhone 14、iPhone 14 Max、iPhone 14 Pro、iPhone 14 Pro Maxの4モデルと言われていますが、その中でiPhone 14 Maxの製造が遅れているという話がでてきました。

遅れを指摘したのはアナリストのRoss Young氏。いわく、原因はディスプレイの供給にあるといいます。MaxとPro Maxはどちらも6.7インチ予想でサイズこそ同じですが、同じディスプレイではありません。やはりそこはPro Maxですから、こちらはリフレッシュレートが自動で変わるProMotionが搭載されるようです。Pro Maxが優先されているのか、Maxのパネル供給量はPro Maxの1/3だとか…。

iPhone 12シリーズが発表された時、コロナの影響を大きく受け、モデルによって発売日が違いました。あの時は、全モデルを見比べて決めることができなかったため、編集部では「内見なしで部屋決める感覚…っ!」と数人が頭を抱えていました。やっぱり、スペックをもとに決めていても、実際手に持った時の感覚で変わることってありますからね。

Source: 9to5Mac