ディズニーが販売する約70万円のドリンク。ついに中身が明らかに

  • 18,867

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • はてな
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …
ディズニーが販売する約70万円のドリンク。ついに中身が明らかに
Image:StarWars.com

70万円の価値があるかは微妙

ディズニーの世界観を海上で楽しめる豪華客船ディズニー・クルーズラインに新しく登場した「スター・ウォーズ:ハイパースペース・ラウンジ」。ここでのみ飲むことができる高級カクテル「The Kaiburr Crystal」が今話題なんです。値段はなんと約70万。これだけ高いのには何か訳があるはずですよね。ものすごく高価な材料が使われているとか。

Arthur's About Theme Parksの取材記事によると、カクテルの主な材料は高級ブランデー「カミュ コニャック」、ゆず、キンカンとのこと。また、「カミュ コニャック」よりかなり高価な「グラン マルニエ カンテサンス」が入っているとの情報も。 実際の動画を見てみると、カクテルは『マンダロリアン』でお馴染みのコンテナ「カムトノ」に入って複数出てくる模様。加えて、ボトル1本で約80万円するバーボン、パピー ヴァン ウィンクルの「ファミリリザーヴ 23年」やボトル1本が40万円以上するテイラーのポートワイン「 Fladgate Kingsman Edition Very Old Tawny Port」のショットもついてきます。ただし、入れ物の「カムトノ」はもらえません。70万円払うけど…。

ですが、Skywalker Vineyards(スカイウォーカービンヤーズ)のスパークリングワイン、カクテルが乗っている金属製のプレートやカップ、スターウォーズのリュックと水筒、「ハイパースペース・ラウンジ」がモチーフのデコレーションアイテムなどはお持ち帰りできます。さらに、ルーカス・フィルム本社もあるカルフォルニアのスカイウォーカーランチ(一般にはオープンしていない)への招待券も手に入るとか。ここまできたら、ジョージルーカス本人も見てみたい気が。

「ハイパースペース・ラウンジ」に同時に入れるのは50人まで、予約必須です。中に入ることができれば、70万円のカクテル「The Kaiburr Crystal」を頼むのは無理でも、見ることくらいはできるかも。