Logitech(ロジクール)からジェンダーフリーなゲーミングガジェット。真っ黒ばっかじゃなく自由でいい

  • 13,858

  • author 山口真央
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • はてな
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …
Logitech(ロジクール)からジェンダーフリーなゲーミングガジェット。真っ黒ばっかじゃなく自由でいい
Image:Logitech G

ワタクシ、日本で発売したら買う自信があります。

ゲーミングキーボードやヘッドセットといった「ゲーミングガジェット」。パソコン上でゲームを快適にプレイするためにはなくてはならない存在なのですが、どうしてもその……なんていうか……冷たい印象……わかります? 「真っ黒!」「すんげえネオン!」「ザ・男子ゲーマーの部屋!」みたいなデザインのものがこれまでに多かったと思うんです。

私もゲームはやるのですが、やわらかなホワイトインテリアが大好きなもので……パソコン周りだけ真っ黒く、カッコよくなっちゃうのが難点でした。そこにLogitech(日本ではロジクール)のゲーミングブランド「Logitech G」から新提案。ジェンダフリーをコンセプトにした『AURORA COLLECTION (オーロラコレクション)』が登場したんです!


“自由”なムードがイマっぽくていい

Video: Logitech G/ YouTube

このコンセプトムービーがすべてを物語っているのですが、女性も出てくるけど、男性も出てくるし、ジェンダーニュートラルな人も出てきます。人種もさまざま。すっごく自由な空気感が漂ってて、なんだか時代に合ってる感じがしていいんです

女性ゲーマーからのフィードバックを受けながら開発したそうですが、「特定の性別のゲーマーのためには作ってない」というLogitechの意思を感じます。


パーツがバラ売りだからあらゆる指向のひとにフィット

そんな『AURORA COLLECTION』の特徴は、各製品のパーツをバラ売りすることで自分好みの見た目にカスタマイズできるというところ。

2
Image:Logitech G

例えばこちらのゲーミングワイヤレスヘッドセット G735。フレーム外側のライトはロジクールのG HUBを介して好きなカラーリングに変更できるんです。


スクリーンショット2022-07-28154743
Image:Logitech G

パーツを変えればこのように自分好みのカラーにカスタマイズできちゃう。40mmのドライバを搭載し、Dolby AtmosやWindows Sonicといった空間音響にも対応、USBドングルを介した低遅延のLIGHTSPEEDとBluetoothの同時接続が可能となり、2つの端末からの音を一度に再生可能……と性能も申し分なし。


3
Image:Logitech G

テンキーレスのゲーミングキーボード「G 715」「G 713」は、G HUBからカラー設定ができるほか、『AURORA COLLECTION 』モチーフのパームレストが同梱。このパームレスト、雲みたいでかわいぃ~!


4
Image:Logitech G

ヘッドセットと同じく、別売りのトッププレートとキーキャップが用意されているので、自分好みのカラーに。ヘッドセットとカラーを合わせてもいいし、別の色にしてもなじみそうなカラバリです。


5
Image:Logitech G

さらに極めつけはヘッドセットを収納できるハート型のキャリングケース! これ、ただただポシェットにしてもかわいいってくらい……。


日本で発売されるのかは不明ですが、ぜひとも売ってくださいロジクールさん(泣)。絶対買うから! 楽しいことは見た目にもこだわりたい属のみなさん、続報をお待ちください!!

Source: Logitech G via HYPEBEAST