夕方ヒゲ対策にいかが? ロックな雰囲気漂うオシャレなモバイルシェーバーを使ってみた

  • lifehacker
  • machi-ya
  • Buy
  • author Haruki Matsumoto
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • はてな
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …
夕方ヒゲ対策にいかが? ロックな雰囲気漂うオシャレなモバイルシェーバーを使ってみた
Photo: junior

こちらは(株)メディアジーンのメディアコマース・チームが編集・執筆した記事です。

メンズコスメの充実など男性でも肌ケアや身だしなみを良くする行為はウェルカムになっていますよね。一方でマスクをしている時間も長いので油断していると剃り残しや青髭が目立って清潔じゃない印象を与えてしまうかもしれません。

そこで今回はヒゲ対策をしたい男性を助けるアイテム 「SmaSmall モバイルシェーバー」をご紹介!

コンパクトなシェーバーは数多くありますが、本製品は携帯しやすいサイズ感に加えダンディな雰囲気も漂うメタルボディがユニークなアイテムなんです。

ノーズトリマー専用ケースも付属してたので、サンプルをお借りしてそれぞれ使ってみた感想をお届けします。

渋さもあるデザイン

original-1
Photo: junior

まずは特長的なデザインからチェックしていきましょう。

全身メタル製でヘッド部分は光沢があり、ボディ部分はマットな質感と高級スーツケースのような造形で上質な印象です。

original-2
Photo: junior

手のひらサイズですが重量は約405gなのでずっしりとした重みを感じます。

重さはデメリットにもなりますが、重厚さによる高級感がこの製品のキャラクターなので意外と悪くないと思いました。

original
Photo: junior

キャップはマグネット仕様。サッと取り外せますが、自重では落下しないのでご安心ください。

金属同士が触れ合ってカチッと閉まる感じはZIPPOライターのような質感でちょっとクセになりそうですよ。

original-3
Photo: junior

充電はUSB Type-Cケーブルにて。

満充電での連続駆動時間は約80分とのことなので、1回数分の使用と考えるとしばらくは充電いらずかと思います。

意外と本格的な二枚刃

original-4
Photo: junior

肝心のシェービング性能ですが、小型ながら二枚刃仕様で肌の負担も減らせるように低速モーターを採用しているとのこと。

ひげ剃りは少なからず肌に負担を掛ける行為なのでケアされているのは助かるポイント。とはいえ、お肌が弱いかたは化粧水や保湿ローションも合わせての使用がよさそうですね。

シェービングに慣れていない場合は少しずつ使ってみてください。

original-1
Photo: junior

実際に剃ってみましたが、引っかかる感じもなくスムーズかと思います。

original-2
Photo: junior

剃った前後の比較がこちら。

T字カミソリやハイエンドな電動シェーバーほどの深剃りはできませんが、身だしなみを整えるのは問題ないですね。

original-5
Photo: junior

刃の部分は取り外して水洗い可能。皮脂が詰まったりするのでこまめなメンテナンスが良さそうです。

ちなみに本体もIPX7レベルの防水性能なので、洗面所など水回りでの利用も問題ありませんよ。

あると便利なノーズトリマー

original-6
Photo: junior

製品には専用ケースノーズトリマーも付属。ケース内部はシリコン素材で各アイテムをしっかり保護してくれていました。

original-7
Photo: junior

ケースは野球のボールを少しストレッチしたサイズ感。

original-3
Photo: junior

ノーズトリマーは手動ですが安全にサッと処理できるそうですよ。

どんなに身だしなみを整えても1本の鼻毛が台無しにしてしまうこともあるので、大事な約束の前には鏡に向かってお手入れしておきましょう!


夕方ヒゲの処理などメンズグルーミングに役立つ「SmaSmall モバイルシェーバー」は現在、クラウドファンディングサイトmachi-yaにてお得なキャンペーンを実施中。

執筆時点ではシェーバー単体が16,000円、セットコースが販売予定価格から16%OFFの22,176円(いずれも税・送料込)からオーダー可能でした。

気になった方はぜひ下のリンクから詳細をチェックしてみてください!

Source: machi-ya