ぱっと見じゃわからない!? このメガネ、付けてると日常生活が捗ります

  • Sponsored By ファーウェイ・ジャパン
  • author 三浦一紀
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • はてな
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …
ぱっと見じゃわからない!? このメガネ、付けてると日常生活が捗ります
Photo: 小原啓樹

ただのメガネじゃないんです!

さあ始まりました。「クイズ メガネをかけて何してる?」のお時間です。この番組では、メガネを愛用しているギズモード編集部員が、ある特別なメガネをかけながら何をしているのかを当てていただきます。

220613HUAWEIEyewear-16

今回、編集部員につけてもらうメガネはこちら。メガネ販売を行なうOWNDAYSと大手通信機器メーカーHUAWEIがコラボした「OWNDAYS × HUAWEI Eyewear」。一見普通のおしゃれなメガネに見えるけど、何かが普通じゃない…?

では、第一問スタート!

Q1 企画会議中に何をしているのでしょーか!?

220613HUAWEIEyewear-06

さあ、編集部員が何かしていますね。普通に考えたら、企画会議のようにも見えますが…。なんかテンションが高そうですよね。ただの会議じゃないのかも…。

チックタックチックタックチックタックチックタック。

そこまで!

では正解です。

220613HUAWEIEyewear-07

A. ノリノリで音楽を聴いていました。

実は編集部員がかけている「OWNDAYS × HUAWEI Eyewear」は、スピーカーの付いたメガネなんです。つるには128平方ミリメートルの極小スピーカーが内蔵されています。一見、会議中に見えますが、編集部員がかけているEyewearからはごきげんなダンスナンバーが流れていました。

220613HUAWEIEyewear-05

このスピーカーはオープンアコースティック音響システムとなっており、ナチュラルで臨場感のある音質を実現。ワンランク上の音質で音楽を楽しめます。だからあんなにノリノリだったんですね…。

さすがに音漏れしちゃうんじゃないの? とお思いでしょうが、Eyewearはつるの上下に空洞を作ることにより、出力される音とは逆の音波を物理的に発生させることで、スピーカーからの音漏れを軽減できるんです。

加えて、エレベーターや会議室などの静かな環境をシステムが検出して、自動的に通話の音量をさげてくれる「スマート音量調整」が搭載されているので、音漏れに関して心配はいらないようになっているんですね。

509A0808

またツルの部分にはタッチセンサーが搭載されていて、タップやスライドで曲送りや音量の調整をすることも可能です。

ぱっと見がおしゃれなメガネであるがゆえ、高音質のスピーカーが付いていて、しかもタッチセンサーまで付いてるなんて思えない…。

Q2 カフェで何をしているのでしょーか!?

220613HUAWEIEyewear-02

次の問題です。さて、この編集部員は何をしているのでしょう? コーヒーを注文してるのかと思いきや、マグカップに語りかけている…? まさかそんなことがあるのでしょうか。さあ、答えていただきましょう!

チックタックチックタックチックタックチックタック。

そこまで!

では正解です。

220613HUAWEIEyewear-03

A. オンライン会議中でした。

さあ正解できましたか?

OWNDAYS × HUAWEI Eyewear」にはマイクも搭載されているので、音声通話も得意。これなら、イヤホンやヘッドセットを付けて「いかにもオンライン会議しています」という感じを出さずに、オンライン会議ができるんです。

220613HUAWEIEyewear-04

風切り音に強いダクト構造になっているので、高い通話品質をキープ。ノイズ抑制モジュールも搭載されているので、いつでもクリアな音質を実現してくれます。

また、マルチポイントにも対応しているので、PCと接続してオンライン会議をしているときでも、スマホに着信があったらスムーズに受けることができます。

一見すると普通のおしゃれメガネですが、実はかなり高性能なウェアラブルスピーカー。だから、カフェのような場でも自然に溶け込めるんですね。

Q3 最終問題! 釣り堀で何をしているのでしょーか!?

220613HUAWEIEyewear-08

さあ、お次は最終問題。泣いても笑ってもこれで最後。ぜひ正解してくださいね。釣り堀で釣りをしているように見えるこの編集部員、なんか不思議な動きをしてるような…?

ただ釣りをしているだけじゃ、問題にはなりませんよね。釣りじゃないとしたら、いったい何を…?

チックタックチックタックチックタックチックタック。

そこまで!

では正解です。

220613HUAWEIEyewear-09
編集部員 吉岡「しっかりと狙いを定めてくださいね。体の中心を意識して!」

A. 釣りに詳しい編集部員からリモートでレクチャーを受けていました。

「あれ? この問題ではあのメガネ付けてなくない…?」と思った方、不正解! 実は「OWNDAYS × HUAWEI Eyewear」には、フロントパーツの上にマグネットで装着できるSNAP LENSという別売りのレンズがあり、ワンタッチでサングラスに変更することができるんです。

220613HUAWEIEyewear-10

路面や水面などのギラつきを抑える偏光機能を搭載してるから、アウトドアにはSNAP LENSが最適というわけ。

その上、IPX4の耐水性能があるので、釣り堀のような水場で使っても安心。海に、山に、川に、いつでも使えるオーディオグラスなんですね。これからの季節にピッタリじゃないでしょうか。

日常に溶け込むくらい違和感のないスピーカー付きメガネ

さあクイズはここまで!いかがでしたか?

メガネにスピーカーがついてるだけで、これだけ体験がプラスアルファされるというのは予想外だったかもしれないですね。

ちなみにこの「OWNDAYS × HUAWEI Eyewear」は、「日常的に付けられる」ということからもわかるように、普通のメガネとしても優れているんですよ。

220613HUAWEIEyewear-11

まずメガネやサングラスで気になるヒンジ部分は、弾性ヒンジを採用。こめかみ部分の変形を最小限にとどめつつ、フロントとこめかみの間の距離を広げて、広範囲に曲がるようになっています。これにより、装着時の圧迫感も低減され、フレームの変形も最小限にとどめます。

220613HUAWEIEyewear-12

ノーズパッドはシリコン製になっており、柔らかくて快適。滑り止めの機能もあり、長時間の装着も違和感ありません。

220613HUAWEIEyewear-13

フロントフレームは特殊形状になっており、簡単にレンズ部分を取り外すことができます。そしてこのレンズ部分はOWNDAYSの店舗で、購入時に無料で度付きレンズに交換ができ、さらにオプションでカラーやブルーライトカット仕様などが選択可能! 度付きレンズにしない場合でも、ブルーライトカット仕様のレンズに無料で交換できます。どんな用途でもメガネとしてしっかり使えるのはありがたいですね。

220613HUAWEIEyewear-14

気になるバッテリーの持ちは、連続音楽再生時間が6時間。また、10分間の充電で1時間の通話、30分の充電で4時間の音楽再生ができる急速充電に対応。充電には製品に同梱されている専用のケーブルを使用します。

220613HUAWEIEyewear-15
左がウェリントン型、右がスクエア型

フレームのデザインは、ウェリントン型とスクエア型の2種類(各2色/ブラック or グレー)。オーソドックスなデザインなので、フォーマルカジュアル問わず使えます。

イヤホンやヘッドホンのように「いかにも装着しています」という感じがしないのが、「OWNDAYS × HUAWEI Eyewear」の最大のポイント。日常生活にさりげなく溶け込むので、さまざまなシチュエーションでこれまでと違った体験ができますよ!

そろそろお別れの時間となりました。「クイズ メガネをかけて何してる?」、お楽しみいただけましたでしょうか。ぜひみなさんも「OWNDAYS × HUAWEI Eyewear」をかけて、新しい体験をお楽しみください。

では、またいつかお会いしましょう!

※ファーウェイが販売・製造しているのはメガネフレームのみ。

Source: OWNDAYS
Photo: 小原啓樹