5度以下から60度以上までスマホで調節できるIoT保冷・保温ドリンクホルダー

  • author 岡本玄介
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • はてな
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …
5度以下から60度以上までスマホで調節できるIoT保冷・保温ドリンクホルダー
Image: +Style

ドリンクホルダーがIoT?

夏場に出した冷たいドリンクはぬるくなり、冬場に作った温かい飲み物は冷めてしまうもの。今では加熱や保冷をするドリンクホルダーは珍しくないものの、温も冷も両方イケるホルダーは、なかなか出会えません。しかもスマートフォンの専用アプリから、Bluetoothで温度調節ができるなんてハイテクなものは特に、です。

IoTならできるんです

それが+Styleの「PORT」。アプリからの遠隔操作により、電源のオンとオフ、5度以下・10度・20度・30度・40度・50度・60度以上といった7段階の温度調節が可能。取手の付いたマグカップには使えないものの、ペットボトルと缶とビンを挿すことができるようになっています。またケーブルはUSB-C to USB-Aに対応しているので、自宅やオフィスならノートPC、ピクニックやキャンプならモバイルバッテリーから給電して使えますね。

220722_plusstyle1
Image: +Style

カラバリはアイボリーブラックとアイボリーホワイトの2色で、価格は1万4300円。朝は白湯で昼はアイスコーヒー、夜は熱燗やビールなど、1年中どころか1日中使えますね。この時期なら、保冷すれば結露でデスクがベチョベチョにならないのも魅力です。

適温をずーっとキープしてくれる! 夏前に買っておきたい車載ドリンククーラー4選

夏が来る前に、買っておきたいドリンククーラー4選。コスパ高めのものをピックアップしてみたので、カーオーナーならチェック必須です。キャンプのお供にも!

https://www.gizmodo.jp/2022/05/amazon-cardrinkcooler-matome.html

Source: Facebook, +Style (1, 2) via 価格.com