えっ、サムスン製のExynosチップに暗雲? 次期Galaxy Foldから不採用か

  • author 湯木進悟
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • はてな
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …
えっ、サムスン製のExynosチップに暗雲? 次期Galaxy Foldから不採用か
Image: Galaxy公式(日本)

自家製チップも楽じゃない?

いま市場には、Apple(アップル)が独自に開発を進める、AppleシリコンのM2チップのパフォーマンスを讃える声があふれています。そもそもAppleは、iPhone向けのAシリーズのチップ開発で成功を収め、そこからMacBookなどに向けても独自チップ採用の道へ切り替えました。きっと同じようなサクセスストーリーを夢見るメーカーは少なくないはずで、Samsung(サムスン)だって、自社開発のExynosチップには、大いに力を入れてきたはずなのですが…。

Exynosチップに暗雲

このほどBGRは、ミンチー・クオ氏からのリーク情報を報じました。どうやらSamsungが、次期フラッグシップモデルより、Exynosチップ非採用とする方針を固めたようなのです! 同氏によると、Qualcomm(クアルコム)製の「Snapdragon 8 Gen 2」なる新チップのパフォーマンスが、Samsungが開発を進めるとされる「Exynos 2300」なる次期チップより圧倒的に上回っている模様。これでは「Galaxy S23」にて、Snapdragon搭載モデルとExynos搭載モデルで差が出すぎるため、Exynos 2300を採用することはできないとされていますね。

そもそもGalaxyスマホをめぐっては、以前から採用チップの違いで差が出ると指摘されていました。Galaxy S23は来年の話ですけど、実はまもなく登場予定の折りたたみスマホの最新モデルとなる「Galaxy Fold 4」ならびに「Galaxy Flip 4」から、早くもExynosチップのモデルは姿を消すとの予測まで流れています。このままSamsungが、スマホ向けチップ開発から完全に手を引くことはないと思われますが、しばらくはQualcommのスナドラチップの天下が続くのかもしれませんよね~。

Source: BGR