包丁も金属たわしもへっちゃら。傷に強いホットプレートは手入れが楽チン!

  • author 岡本玄介
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • はてな
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …
包丁も金属たわしもへっちゃら。傷に強いホットプレートは手入れが楽チン!
Image: THANKO

耐金属で「剛健」なホットプレートですって。

サンコーより、金属製のヘラどころか包丁を使っても傷が付かないホットプレート、「ウチの鉄板焼きダイニング」が発売されました。

プレートには特殊ガラスセラミックスが使われているので、お好み焼きやステーキを切っても傷にならず、焦げ付きは金たわしでガシガシ洗うこともできちゃいます。

中央は加熱ゾーンでアツアツですが、外周は温度が少し低いので安全地帯になっているのも使い勝手が良さそう。4段階の火力と2段階の保温機能もあるので、焼き上がってから口に入れるまで自分のタイミングで調節できますね。

強いぞガラスセラミックス

お店で鉄板焼を食べると、プレートの上でカットして出してくれることもあります。家庭用のホットプレートで真似すると傷だらけになってしまいますが、「ウチの鉄板焼きダイニング」なら大丈夫。一般的にガラスセラミックスは、熱膨張係数がほぼゼロで、極端な温度変化熱衝撃にも強いためIHヒーターの天面に使われるような素材なのです。

220628_thanko1
Image: THANKO

洗い物が減りクリーンで気持ち良い

プレートの上でカットができれば、まな板などに一旦移す手間や洗い物が減り、豪快にそのまま食べれば美味しさもワンランクアップしそうですね。傷も焦げ付きもなく、いつまでもキレイなホットプレートなら、精神衛生的にも気持ち良く食事ができそうです。

価格は1万2800円。これはもう、一家に一台レベルですね。

Source: Twitter via THANKO
Reference: Wikipedia