人魚気分で水中をスイスイ! ポータブル式の水中スマートスクーター

  • lifehacker
  • Buy
  • author 山科拓郎
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • はてな
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …
人魚気分で水中をスイスイ! ポータブル式の水中スマートスクーター
Image: subnadotech

こちらは(株)メディアジーンのメディアコマース・チームが編集・執筆した記事です。

誰もが一度は、水中を魚のようにスイスイと泳いでみたいと思ったことがあるのでは。

そんな夢を実現に近づけるユニークなガジェットが、CAMPFIREに登場していること、ご存知でしょうか? その名もズバリ「Subnado」です。

軽量&ポータブルながら、滑らかで強力な推進システムを実現。スキューバダイビングやシュノーケリング、カヌーなどさまざまなアクティビティに対応しています。

その特長や気になるお値段など、まとめてご紹介していきましょう。

バッグに入れて持ち運べるサイズ感

Subnado01
Image: subnadotech

「Subnado」の大きさ&重さは、377×70×70mmの1.4kg。

ペットボトルと同じぐらいのサイズ感で、リュックのサイドポケットに入れて気軽に持ち運べます。飛行機内への持ち込みもOKなので、旅先のリゾート地などで思う存分活躍させられそうですよ。

初心者からプロまで、水中探索が思いのままに

Subnado02
Image: subnadotech

その推進システムは強力で、初心者にも優しい設計。高価でコントロールが難しい機種と、パワーの弱い初心者用機種の中間にあたり、多くのユーザーニーズを満たします。

Subnado03
Image: subnadotech

推進出力が異なる3つのギア(3kg、5kg、6.5kg)を備えており、最大巡航速度は1.4m/秒になるというから驚き。2個同時に使う場合、最高速度は2m/秒にも達します。

これなら、自由自在に水中を移動しながら、素早く泳ぐ魚と一緒に海中を探索できそうです。

指で直感的にコントロール

Subnado04
Image: subnadotech

「Subnado」は親指だけでスムーズに操作でき、マスクの中に溜まった水を外に押し出す作業もスムーズ。特別なトレーニングは不要とのことなので、これまでのダイビング器材に苦戦した経験がある方も、試してみる価値がありそうです。

Subnado05
Image: subnadotech

クイックリリースマウントシステムを使えば、複数の「Subnado」を腕や脚に固定できるのも大きな魅力。より身軽かつ直感的に水中で泳ぎ回れそうです。

Subnado06
Image: subnadotech

さらに、アダプターでカヌーやカヤック、パドルボートに取り付ければ、水上を滑るように移動して、パドリングに費やす時間を減らすことも可能に。もっと快適に、思う存分アクティビティに没頭できるでしょう。

約1.2時間でフル充電

Subnado07
Image: subnadotech

100W急速充電技術を用いて、98Whのバッテリーを完全に充電するのにかかる時間は約1.2時間というから驚き。これにより、最大で56分間の水中巡航が楽しめるそうです。

100Wの逆充電機能も搭載しており、他のデバイスへの充電にも対応しています。旅先でスマホやPCがバッテリー切れしそうなときも、頼りになる存在です。

Subnado08
Image: subnadotech

本体に備わったプロペラによる怪我のリスクを避けるために指ガードを取り付けるなど、安全性にも配慮がなされている「Subnado」。

CAMPFIREで実施中のプロジェクトでは、一般販売予定価格76,000円(消費税込み)のところ、35%OFFの49,500円(消費税・送料込み)にて支援可能な状況です。

お届け予定は10月とのことで、秋にダイビングやカヌーなどを楽しむ予定がある方にはうってつけかも。本体のスペックや機能を拡張するアタッチメントなどをご覧になりたいなら、下記リンク先ページも併せてチェックしてみてください。

>>Subnado: 人魚気分になれる快適ポータブル 水中スマートスクーター

Image: subnadotech

Source: CAMPFIRE,YouTube