どんなトラックボールでもエルゴノミクス仕様に。トラックボールの「土台」あります

  • 11,553

  • author 岡本玄介
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • はてな
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …
どんなトラックボールでもエルゴノミクス仕様に。トラックボールの「土台」あります
Image: ELECOM

自分で握りやすくカスタマイズしよう。

普通のマウスとは違い、トラックボールでポインターを動かすタイプを使っている皆さんに朗報。ELECOM(エレコム)から、トラックボールマウスを好みの角度に立てられるマウスパッド(パッドじゃない形もありますが)が3種類発売されました。

マウスを持つ手は机と並行になりますが、この角度は多少なりとも手の負担になっちゃいますよね。少し角度を変えると、それを和らげる効果が期待できます。

どれにしようか迷っちゃう

ひとつめは、ペッタンコの状態から20度~60度まで、9段階に傾斜角度が変えられる3,480円のフリップパッド「MP-TBM01BK」。溝は磁力で固定できるので、使用中にズルっと開くこともなく、折りたたむと約6mmの薄さなので移動する人は重宝します。

ふたつめは傾斜がついた円盤型で、回転させて好みの角度にできる2,980円のディスクパッド「MP-TBM02BK」。パッドの表面と底面にはシリコンの滑り止めがあるので、安定した操作が行なえます。

220830_elecompad1
https://www.elecom.co.jp/news/new/20220830-06/img/img03.jpg

3つめは異色で、高さ違いの三角コーンをマウスの底面に貼るスタンド「MP-TBM03BK」。10mm、15mm、22mmのペアがありますが、貼り付ける場所や違う高さを組み合わせるなどで、微調整が可能になります。粘着テープは再利用ができず、ガッチリくっつくまで1日ほどかかるのだそうです。


楽にポインター操作したいからトラックボールにしたのに、手首がツラかったら元も子もないですもんね。自分でカスタマイズして、よりエルゴノミクスな使い心地を追求してみてください。

マウス界の生きた化石。「トラックマンマーブル」生存確認!

これ以上、変化する必要がないので。トラックボール・マウスの新製品(?)ロジクールの「トラックマン マーブル TM-150n」が発売されています。前機種「TM-...

https://www.gizmodo.jp/2020/06/tm-150n-trackman-marble.html

Source: Twitter via ELECOM (1, 2, 3)