iOS 16ではSafari以外のブラウザでもApple Payが使えるようになるかも

  • author はらいさん
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • はてな
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …
iOS 16ではSafari以外のブラウザでもApple Payが使えるようになるかも
Image: Cat Us / Shutterstock.com

待ってました!

これまでウェブ上でApple Payを決済方法とするにはSafariを利用する必要がありましたが、iOS 16ではサードパーティ製ブラウザアプリでもApple Payが使えるようになるかもしれません。

Apple PayがChromeやMicrosoft Edgeで使えるようになる日は近い?

この秋一般公開予定のiOS 16ですが、そのベータ版をインストールしたユーザーからの報告によると、最新ベータ版ではChromeやMicrosoft Edge、Firefoxなどの他社製ブラウザアプリでもApple Payが使えるようになっているとのこと(ちなみにmacOSに関してはレンダリングエンジンが理由で、Apple Payが使えるのは最新ベータ版でもSafariのみのままとのこと)。

Apple Payをウェブ上で使うメリットは、クレジットカード情報や配送先などの情報を入力する手間が省けることですが、これまではSafariのみに限定されていたため、Chromeなどのサードパーティ製ブラウザをメインとして使う人にとってはうれしいニュースですね。

Apple Payが使えるデバイスは現状、iPhoneやApple Watch、MacなどのApple製品のみに限られていますが、将来的にはAndroidでもApple Payが使えるようになる日がやってくるかもしれませんね。

Apple Payのタッチ決済は独禁法違反? 米カード業者がアップルを集団提訴

Bloombergによると、Apple(アップル)はiPhoneでの非接触型決済を違法に独占して手数料の支払いを強要させているとして、クレジットカード会社に訴訟...

https://www.gizmodo.jp/2022/07/apple-pay-tap-to-pay-card.html

Source: THE VERGE