BeRealぽい…。Snapchatにもデュアルカメラ同時撮影機能が追加

  • author そうこ
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • はてな
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …
BeRealぽい…。Snapchatにもデュアルカメラ同時撮影機能が追加
Image: Snapchat

機能追加したい気持ちはわかる。

Snapchatが新機能「デュアルカメラ」をリリースしました。デュアルカメラは、フロントとリアの2つのカメラで同時に撮影ができる機能。Snapchatいわく「同時に複数の視点を捉えることができる新たな手方で、事が起きる瞬間にみんなが参加できる」とのこと。

デュアルカメラによる2つの視点のポストパターンは複数用意されており、ピクチャーinピクチャー(卒アル撮影の日に休んじゃった人のスタイル、またはFaceTimeの画面)の他に、縦割り、横割り、カットアウト(1カメラは背景画像、1カメラの画はカットアウトして上に重ねる)の4つがあります。

デュアルカメラといえばBeReal

カメラ2つの同時撮影機能、なんか聞いたことありますね。そう、デュアルカメラはリアルな今をシェアすることで人気に火がついたBeRealの基本仕様ですから。

BeRealは、1日1ポスト、通知来てから時間制限以内にポスト、加工なしが特徴ですが、人気の秘密はデュアルカメラ仕様にもあります。今いる風景とそれを見る自分など、よりリアルなポストを可能にするためのアイディアなのでしょうが、そのユニークさは「リアル」じゃなくてもうけそう。実際に、Instagramはすでにストーリーズ機能の中に「デュアル」というオプションを追加済みです(素早い)。これ、画像系SNSの今年1番のヒット機能と言ってもいいでしょう。

Snapchatのデュアルカメラ機能は、現在、iOSのみの対応。数ヶ月中にはAndroidにも対応予定です。

Source: Snapchat via The Verge