ソーラーでいつのまにか充電されるワイヤレスイヤホン

  • author Andrew Liszewski - Gizmodo US
  • [原文]
  • そうこ
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • はてな
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …
ソーラーでいつのまにか充電されるワイヤレスイヤホン

全ガジェット共通で1番悩ましいのが充電。

使おうと思った時に充電されていないあの絶望感と、昨日への自分への怒り…。それを少しでも解決できるのが、太陽光による充電機能を搭載したUrbanistaの新ワイヤレスイヤフォン「Phoenix」です。

Urbanistaといえば、昨年、ソーラー充電対応のワイヤレスヘッドフォン「Los Angeles」をリリースしています。スウェーデンの光発電企業Exegerが開発する太陽電池材料Powerfoyleを、ヘッドバンドに搭載。屋外での太陽光はもちろん、室内の鈍い光(デスク照明などでもOK)でも充電可能として大きく話題になりました。

Phoenixは、Los Angelesのイヤフォン版。ただ、Powerfoyleを搭載しているのはイヤフォンではなく、ケースの方なのですが。ヘッドフォンと違い、ケースはカバンやポケットの中にあることが多いので、光発電するチャンスがどれほどあるかはユーザーの意識しだいになりますね。

220815urbanistaphoenix01
Image: Urbanista

バッテリーもちは、イヤフォン単体で8時間、充電ケースでプラス24時間。どれほど光に当てられるかによっては永遠…。充電方法は光以外にも当然あって、USB-Cで充電可能。アクティブノイキャンあり、複数端末接続あり、耐水IPX4。

Phoenixは149ドル。今年後半にリリース予定で、現在、公式サイトからはメールお知らせ登録が可能です。

Source: Urbanista