本物のたこ焼き器をボディーにした「たこ焼きギター」。イワタニと山野楽器のコラボが熱い!

  • 5,044

  • author 岡本玄介
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • はてな
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …
本物のたこ焼き器をボディーにした「たこ焼きギター」。イワタニと山野楽器のコラボが熱い!
Image: Iwatani

こんなギター見タコとない!

大阪のソウルフードであるたこ焼き。アッツアツのを食べた情熱を、ロックに叫んでみたいと思った人はいませんでしょうか? そんな山野楽器からの想いに応え、カセットコンロでおなじみIwataniのたこ焼き器「炎たこⅡ」が…エレキギターの「たこ焼きギター」になりました。

細部までこだわった変態ギター

ボディーはそのまんま「炎たこⅡ」が使用され、たこ焼きはリアルな食品サンプルが20個ハメ込まれています。プレートの下はツマミでLEDが起動し、炎のゆらぎを再現。フィンガーボードからネックにかけては、タコが吐いた墨の色をイメージし、脚が1本ニョロりと延びています。オマケにペグにも小さなたこ焼きが6つ並び、これらをクルクル回してチューニングすることになります。

220812_takoyaki2-1
Image: 山野楽器

ご当地ギターの仲間入り

このギターは「ご当地ギター」シリーズのひとつで、宇都宮の「餃子ギター」、仙台の「笹かまギター」に続く大阪バージョンとのこと。大阪の「岩谷産業 Iwatani Outdoor Shop BASE」と「山野楽器 ロックイン難波」にて展示されているので、ぜひとも見に行ってみましょう。

やっぱり大阪のギタリストは、これを弾こうと思うのでしょうか? 火傷しそうなほどアツいプレイが期待できますね。

「築地 銀だこ」とblueoverのコラボスニーカー。トリコロールの色味がかなりいい感じ

デザインから製造まで完全なメイドインジャパンにこだわったスニーカーブランド「blueover」。縫製の丁寧さとパーツの上質さは、スニーカーファンからも一目置かれ...

https://www.gizmodo.jp/2022/08/gindako-blueover-collaboration-sneakers.html

Source: Iwatani (1, 2) , 山野楽器 via MdN DESIGN INTERACTIVE, Twitter