未来すぎでしょ。ドバイのブルジュ・ハリファを取り囲む巨大リングの構想

  • 22,872

  • author 岡本玄介
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • はてな
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …
未来すぎでしょ。ドバイのブルジュ・ハリファを取り囲む巨大リングの構想
Image: facebook
Amazonブラックフライデーセール開催中!<いますぐ会場へ>

象徴的なタワーがより未来的に!

石油王だらけでオイルマネーによって造られた未来の街(というイメージ)のドバイ。世界一高い828mのビル「ブルジュ・ハリファ」がランドマークとして知られていますが、このたび現地の建築事務所Znera Spaceが、その周囲をグルっと囲む新たな建築物「DOWNTOWN CIRCLE」を発表しました。高さ550mで幅3kmという、こちらも超巨大な商業施設になっています。

まるで浮いているよう

リングは5本の柱で支えられますが、それらもすでに超高層ビル級。内部は住宅街、公共、商業、文化施設が5階層に分かれており、「スカイパーク」や「グリーン ベルト」と呼ばれる緑地も整備されます。そこでは砂地や沼地、滝などの自然が再現され、熱帯植物などが生態系を作るようです。

一生ここで暮らせそう

人々の移動は屋上のヘリポートや、外周を時速100kmで周回する吊り下げ式の列車を使うとのこと。外がよく見えるので、高所恐怖症の人は大変ですね。

他には野菜を育てたり、太陽光発電や雨水や炭素を集めたり、大気汚染を浄化する装置も兼ね備える計画で、地球が滅んでもここだけで生き残ることができそうです。

H.R.ギーガー的な質感も相まって、完全にSF映画の世界ですよね。ホントに建造されるのかは分かりませんが、地上の人々に迷惑をかけずこの輪っかをどうやって組み立てるのかも気になります。

Source: ZN era, Instagram, facebook, Pictown via HYPEBEAST, designboom