ザッカーバーグCEO自らが予告! MetaのVRヘッドセットは10月発表予定

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • はてな
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …
ザッカーバーグCEO自らが予告! MetaのVRヘッドセットは10月発表予定
Screenshot: PowerfulJRE / YouTube

先週、Metaのマーク・ザッカーバーグ氏が、コメディアン&MMAコメンテーターのジョー・ローガンさんのポッドキャスト『The Joe Rogan Experience』に出演。開発中のMeta VRヘッドセットについて語る場面がありました。いわく10月開催のMetaカンファレンス「Connect」で、VRヘッドセットが発表される予定だそうです。

Video: PowerfulJRE / YouTube

Meta Quest Proだといいな

ヘッドセットには目や顔のトラッキング技術が搭載されており、これは現実での表情をあっちの世界で再現させるための仕様。このヘッドセットが噂されているプロジェクト「Cambria」(=Meta Quest Pro)なのかについては明らかにせず。一方でMeta印のARグラスはまだ数年先とのこと。今年6月にザッカーバーグ氏自らが解説した開発中のVRヘッドセットのプロトライプ機能、盛り込まれているかどうかも楽しみですね。

ポッドキャストではSNSコミュニティについても語られており、ザッカーバーグ氏いわく「毎日、朝起きたらお腹にパンチされているような感じですよ」とのこと。いい話は対面で言われることが多いとし、朝起きて何百ものメッセージ通知が来ているのを見ると、嫌な予感がするといいます。これは、たぶんメタバースプラットフォームのHorizon Worldsについての話のようで、時間がなくて最近はFacebookはあまり使えていないとも言っていました。また、昨年1年間で健全なコミュニティ作りや偽情報対策に、Metaが50億ドル(約6920億円)も費やしたと口を滑らせる場面も。

既存のSNSに対しては、Twitterをちくちく攻撃。側からみているとおまいう感ありますが、セキュリティ面や対応のあり方で批判し、テキストではなく画像をメインにしたことでInstagramがいかにハッピーな場所であるかをアピール

メタバースに対しては相変わらず熱い

ポッドキャスト全体をまとめると、ザッカーバーグ氏はメタバースに引き続き熱狂中。VRヘッドセットやメタバースプラットフォームを語るとき、本当に楽しそうなんです。テレビ通話をしていても繋がりをあまり感じないとして、いかにヴァーチャルリアリティの世界が重要かを熱弁していました。

ジョー・ローガンさんといえば、人種差別的発言が原因で、ポッドキャスト配信元のSpotifyが今年初めに一部エピソードを削除するという問題がありました。パブリックイメージを強く意識するザッカーバーグ氏が彼のポッドキャストに出演し、他では明かしていないVRヘッドセットのリリース時期を語るということに少々違和感も持つ人(裏読みしたがる人)もいたようですが、メタバースを嬉々として語る様子は安定のザッカーバーグ氏でした。

マーク・ザッカーバーグ自ら解説! Metaが開発中の4つのVRヘッドセット

Metaのマーク・ザッカーバーグCEOが、開発中のVRヘッドセット解説動画をFacebookにポスト。

https://www.gizmodo.jp/2022/06/zuckerberg-explains-metas-vr-headset.html

Source: Spotify: The Joe Rogan Experience