iPhoneをどこでもワイヤレス充電! MagSafe対応モバイルバッテリー

  • lifehacker
  • Buy
  • machi-ya
  • author 山田洋路
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • はてな
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …
iPhoneをどこでもワイヤレス充電! MagSafe対応モバイルバッテリー
Photo: 山田洋路

こちらは(株)メディアジーンのメディアコマース・チームが編集・執筆した記事です。

ワイヤレス充電に慣れると、ケーブルに繋いでの充電が煩わしく感じられるものです。イヤホンと同様に有線の充電器はメインストリームから姿を消すかも、と予想する筆者ですが、出先での充電となれば話は別。移動中に充電しつつスマホを使うには有線タイプに分があると考えてきました。

ところが今回、「EZO STADIAS」を試す機会をいただき、出先でワイヤレス充電できる快適さを思い知ることに。このモバイルバッテリー、MagSafeでピタッとくっつけるだけで充電できて、急速充電や2デバイス同時充電にも対応しています。

クラウドファンディングサイトmachi-yaでプロジェクトを展開する「EZO STADIAS」の革新性をお伝えしていきます。

ミニマルデザインで操作がシンプル

EZOreview01
Photo: 山田洋路

コンパクトでスリムなモバイルバッテリー「EZO STADIAS」。容量は10,000mAhと出先での充電需要に十分応えてくれるはず。具体的には、筆者のiPhone 13 Proなら3回フル充電してもまだ余裕があります。

見ての通りのミニマルデザイン。LED表示のためのボタンが1つあるにはありますが、実質意識しなくても使える設計になっています。

EZOreview02
Photo: 山田洋路

一般的なワイヤレス充電器のようにそのままスマホを置いても充電できますし、2段階で調整できるスタンドの形態で使うこともできます。

EZOreview03
Photo: 山田洋路

スマホに電力を供給したいときは、ピタッとくっつけるだけです。MagSafe非対応のスマホなら、別売のマグネットシールを取り付ければ問題なし。ただし、ワイヤレス充電に対応している必要はあります。

EZOreview04
Photo: 山田洋路

備えているマグネットが強力で、このようにバッテリーを持って逆さにしてもスマホをがっちりホールドしたまま。ちょっとやそっとじゃ外れない安心感があります。

くっつけたままスマホを使える

EZOreview05
Photo: 山田洋路

片手に収まるサイズ感なので、充電しながらスマホを使うのも自然です。ケーブルが繋がった状態よりも断然解放感があり、移動中も出先もワイヤレス充電をデフォルトにしたいと感じさせます。

EZOreview06
Photo: 山田洋路

強力なマグネットのおかげで、スマホをくっつけたままバッグに放り込んでも道中外れることなく充電し続けてくれました。

EZOreview07
Photo: 山田洋路

コンパクトかつケーブルがないので、テーブルの空きスペースにもこじんまりと収まります

バッテリー残量のLED表示で充電タイミングがすぐ分かる

EZOreview08
Photo: 山田洋路

Netflixの動画を観るときにはコンパクトなスタンドとして活躍してくれました。

EZOreview09
Photo: 山田洋路

ちなみに、横方向でくっつけたときにも充電ランプは灯ったまま。ワイヤレス充電器はスマホの向きをきっちりと合わせないと充電が始まらないものも多いので、この自由度の高さは嬉しいです。

EZOreview10
Photo: 山田洋路

最近のモバイルバッテリーは大容量になっただけに、充電タイミングの判断が甘くなりがち。いざスマホに給電したいときにモバイルバッテリー自体のバッテリー残量が足りないこともままあります。

「EZO STADIAS」では、裏面のLEDによるパーセント表示でバッテリー残量を教えてくれるので、インジケーター表示のものに比べてモバイルバッテリーの充電タイミングが分かりやすいです。

ケーブルを繋げば急速充電も可能

EZOreview11
Photo: 山田洋路

手に持ったままでもさほど邪魔にならない「EZO STADIAS」ではありますが、それでも急速充電したいときにはUSB-TypeCケーブルを繋ぐことで可能です。最大15Wで充電できるほか、同時にワイヤレス充電で他デバイスも充電できます。

さらにはパススルー充電にも対応。モバイルバッテリーを充電している最中にもスマホをワイヤレス充電できて、まさに準備の時短が叶いそうです。

EZOreview12
Photo: 山田洋路

これからは充電しながらスマホを使うのもワイヤレスで。スタンドも一体型でケーブルも不要な「EZO STADIAS」の導入で、持ち物もデスクの上もスッキリして生活が一気にシンプルになります。

この快適さを一度体験してしまうと後戻りは困難。「EZO STADIAS」は現在machi-yaで支援を受け付けています。執筆時点では超超早割、一般発売予定価格の15%OFF、5,650円(消費税・送料込み)とお得にお求めいただけます。

カラーは白と黒から選択可能です。ミニマルデザインのモバイルバッテリーで、生活もシンプルにされてみては。

ご紹介しきれなかったプロダクトの魅力や特長は、以下のWebページでぜひチェックしてみてください。

>>【スマホ充電はもっと快適に】ピタっとつけて自動充電。時短を叶える多機能バッテリー

Source: machi-ya