革メーカーが開発したアウトドアレザーチェアが間もなく締切!

  • lifehacker
  • Buy
  • machi-ya
  • author 山田洋路
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • はてな
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …
革メーカーが開発したアウトドアレザーチェアが間もなく締切!
Image: masuda237

こちらは(株)メディアジーンのメディアコマース・チームが編集・執筆した記事です。

一度知ってしまうと抜け出せないのがキャンプ道具にこだわる楽しみです。実際にキャンプするよりも道具を眺めている時間のほうが長いなか、手段から目的化した趣味をさらに助長しそうなプロダクトがmachi-yaに登場しています。

創業100年のプロが選んだ本革を素材にした「レザーチェア」は、シートの素材として牛革を全面的に採用したアウトドアチェア。執筆時点で支援額約300万円を集めるほどの話題のアイテム!

こちらのレザーチェアのプロダクトが生まれた背景や素材の特長、こだわりなどを紹介していきます。

長時間快適に過ごせる

レザーチェアend01
Image: masuda237

コロナの影響を受けて規模縮小が余儀なくされた皮革加工業界。伝統的に培った技術を新たな領域へ展開しようと開発されたのが「レザーチェア」です。考えてみれば、軽量性やポータビリティが重視されるアウトドアチェアに、牛革を大々的に使ったプロダクトはあまり見たことがありません。

パッと広げて気軽に使えるチェアもいいですが、長い時間快適に座れることも重要。ラグジュアリー感と座ったときの快適性が得られるアウトドアチェアは、斬新な発想ながら「ありかも」という気がしてきます。

使うほど個性が育つ

レザーチェアend02
Image: masuda237

革には“厚みを持たせた”とのことで耐久性は万全。コシのある2.5mm厚の革は、フォルムをキープして座ったときにバツグンの安定感を提供してくれるはずです。革が火に強いのも焚き火やバーベキューと良相性、火の粉が飛んでも穴が開きません。

レザーチェアend03
Image: masuda237

長く使えることがこのチェアの大きな魅力です。革製品なので、使うほどに個性が際立ち1年後にはまったく違った表情を見せてくれます。

また、座る人に応じて経年変化の仕方が変わるのもおもしろい特徴。ゆっくりと時間をかけて体にフィットするとのことです。

創業100年の企業の技を全力投入

レザーチェアend04
Image: masuda237

素材を選定し、縫い上げるのは革物一筋100年の株式会社増田。革を製造するのは90年続く兵庫県たつの市のタンナー繁栄皮革工業所になります。それぞれの専門知を持ち寄り、プロダクトの細部にまでこだわり抜きました。

植物に含まれるタンニンのみを使用したフルベジタブルタンニン鞣しにより、密度の高いハードな革を製造。艶感と美しい発色を活かすべく染料仕上げで着色しています。

レザーチェアend05
Image: masuda237

フレームには軽量かつ耐久性の高いアルミニウム7075を採用。航空機やスポーツサイクルにも使用される素材です。

革、フレーム含めた耐久性には第三者機関で強度検査でお墨付きを得ているよう。一般的な家具の耐久規格「JIS S 1203(1998)」を余裕で通過し、約110kgの圧を加えても革の座面からフレーム、縫製に至るまでほぼ無傷だったとのことです。

Helinoxチェアワンのフレームにも適合

レザーチェアend06
Image: masuda237

カラーはカーキとキャメル、ブラックの3色展開。個性的なキャンプ道具を所有する喜びは大きなものです。

レザーチェアend07
Image: masuda237

自宅でも座ったり眺めたりして楽しめますし、キャンプに持っていけば周囲からも注目を集めそう。組み立てや収納が素早くできますし、持ち手を利用して薪を運ぶ使い方もあります。

嬉しい追加情報として、アウトドアチェアの定番、Helinox(ヘリノックス)のチェアワンタイプのフレームにもピッタリ取り付けられるよう。すでにこのタイプのアウトドアチェアをお持ちの方は、レザーシートのみをオーダーしてキャンプ道具をアップグレードするのもありでしょう。

ラグジュアリーで個性的、革専門家のこだわりが詰まった「レザーチェア」のキャンペーンですが、間もなく終了

執筆時点では、早割15%OFF、38,000円(消費税・送料込み)からオーダー可能な状況。シートのみでは超早割25%OFF、30,000円(消費税・送料込み)とお得感があります。

各色で限定数が設けられているので、下記のプロジェクトページで詳細をチェックし、お早めに検討を!

>>下町の職人が生み出す、キャンプ時間を極上に変える一生モノ!究極のレザーチェア

Image: masuda237

Source: machi-ya