これがアメリカ宇宙軍の軍歌だ!

  • author 岡本玄介
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • はてな
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …
これがアメリカ宇宙軍の軍歌だ!
Image: Twitter

3年越しの軍歌。

2019年12月20日に創設されたアメリカ合衆国宇宙軍Space Forceですが、2022年9月にやっと軍歌が完成しました。題名は『Semper Supra』。早速聞いてみましょう。

Video: The Military Officers Association of America/YouTube

この時代に出来た新曲ですが、すっごく古典的なんですね。日本人としては、各学校にある校歌みたい?と感じました。

軍隊の各支部には公式の軍歌があり、それぞれに軍の価値と伝統と文化を表しているのだそうな。宇宙軍の伝統はまだ3年しかありませんけども。

題名の意味

Semper Supra』は英語ではなく、ラテン語で「always above(常に上に)」という意味。2022年に宇宙軍のジョン・ウイリアム・レイモンド将軍が、メリーランドで行なった「航空、宇宙とサイバー会議」で行ったスピーチに登場した言葉で、これが軍のモットーとなっています。確かに宇宙空間は私たちの上にあり、軍はそこを防衛するのが役目ですもんね。

作詞も作曲も長いプロセスだった

作曲はかつて軍に所属していた2人が行い、創設直後から何年にもおよぶリサーチと修正を経て、やっと公開できるものに漕ぎ着けたとのこと。宇宙軍の能力や目的すべてを短く簡潔にまとめるのに苦労したのだそうです。そこからいくつもの軍楽隊にアレンジを手伝ってもらい、12パターンに絞り込んだのち沿岸警備隊音楽隊にいる編曲家と共に曲を完成させたのでした。

歌詞を見てみよう

それでは、どんな事柄が歌われているのか見てみましょう。意訳をしてみると、凄く立派で荘厳な趣が感じられます。

We're the mighty watchful eye,

我々は強力な警戒の目

Guardians beyond the blue,

青の向こうの守護者なり

The invisible front line,

見えない最前線

Warfighters brave and true.

勇猛なる真の兵士

Boldly reaching into space,

勇敢に宇宙へ手を伸ばす

There's no limit to our sky.

我々の空に限りなし

Standing guard both night and day,

昼夜を問わず監視する

We're the Space Force from on high.

我らは天の宇宙軍


※著者による意訳です

Source: AIR FORCE, YouTube, Twitter via VICE