カーボンプレート入りなのにお手頃!レースにも練習にも使えるランニングシューズ「ASICS MAGIC SPEED 2」

  • 22,656

  • author 山田ちとら
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • はてな
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …
カーボンプレート入りなのにお手頃!レースにも練習にも使えるランニングシューズ「ASICS MAGIC SPEED 2」
Photo: 山田ちとら

ランニングの楽しみのひとつ、シューズ選び

「こんなに跳ねる!」「いつもより速く走れる!?」など、シューズの特性にちなんで新しいランニング体験をもたらしてくれるのが醍醐味です。

2022年9月22日に発売されるASICS(アシックス)「MAGIC SPEED 2(マジックスピード2)」の特性は、フルレングスカーボンプレートを搭載し高い推進力を秘めている一方で、安定性も向上していること。しかも、お値段は初代MAGIC SPEEDよりも安い16,500円(税込)となっています。

実際に履いてみたところ、気持ちよく加速していく感覚がとにかく楽しい!

普段の練習にはもちろんのこと、ソールの耐久性がアップしているのでそのままレースでも使い続けることができる、魅力的なシューズです。

「METASPEED+」シリーズの機能を継承

Photo: 山田ちとら

初代MAGIC SPEED発売から約1年5ヶ月ぶりにリニューアルされたMAGIC SPEED 2は、ソール部分が大きく進化しています。

まず、ミッドソールが2層式構造になりました。部位によって2種のクッションフォーム素材が使い分けられています。上層には軽量で反発性に優れた「 FF BLAST PLUS」が採用され、弾むような走りごこちに。「Flytefoam」という素材も併用されています。

また、かかと部分の厚みが前作より2mm厚くなり、着地時の足への負担を和らげるデザインとなっています。ヒールドロップは7mmです。

さらに、上層と下層の間には、かかとからつま先にかけてフルレングスのカーボンプレートが挟み込まれています。つまり上位モデルの「METASPEED+」シリーズと同じ構造になっているんですね。

Photo: 山田ちとら

そして、このふかふかなミッドソールを摩耗から守っているのが「ASICS GRIP(アシックスグリップ)」。こちらもMETASPEED+と同じ仕様です。優れたグリップ力で路面をしっかりと捕らえ、さまざまな路面コンディションに対応しています。

ところで、カーボンプレートって?

Photo: 山田ちとら

厚底カーボンプレート入りシューズと聞くと「速く走れる」ってイメージがありますけど、具体的にはどんな特性があるんでしょうか?

Photo: 山田ちとら
アシックス パフォーマンスランニングフットウェア統括部 開発部の光畑佳和さん

MAGIC SPEED 2には、カーボン繊維そのものに方向性を持たせた特殊なカーボンプレートが採用されています。開発に携わったアシックスの光畑佳和さんによれば、このカーボンプレートをミッドソールに埋め込むことで、蹴り出しの動きを安定させ、前方へ推進する効果が期待できるそうです。

これらの効果はカーボンプレートの位置・形状・素材などによっても変わってくるので、MAGIC SPEED 2を開発するにあたっては11種類の試作品を作り、それぞれを実際に履いてみて検証に挑んだそう。光畑さんご自身、試作品を履いて1000km以上も踏み込んだそうですよ!

ビタミンカラーで気分も上がる

Photo: 山田ちとら

もうひとつ、初代MAGIC SPEEDから一新されたのがカラーバリエーション。

暖色系が多かった前作に比べ、MAGIC SPEED 2は寒色系のイエローやオーキッドなど、ピリリとスパイスが効いた色合いです。日が短い秋冬のトレーニングシーズンには、暗闇でも可視度が高い「セーフティイエロー」がイチオシです。

走ってみた→マジカルいい!

Photo: 山田ちとら

気になる履きごこちは?

まず足を入れて実感したのが、厚底ソールのふわふわ感。走ってみると、着地時にかかと部のほわっとした質感が伝わってきて、ちょっと跳ねるような感覚があります。

Image: ASICS
左からアシックスランニングクラブコーチの小谷浩さん、筆者、タレントの坪井ミサトさん。お付き合いいただきありがとうございました!

序盤から中盤にかけて気持ちよく加速していく感覚がとにかく楽しい!足がポンポンとリズミカルに回ってくれて、自分のペースをつかみやすかったです。

アシックスランニングクラブコーチ・小谷浩さんにカーボンプレート入りシューズを履きこなすためのポイントを伺ったところ、

✅ 腕振りはリラックスして、上半身の力を抜く

✅ 動きを大きく、速く

✅ 体の大きな筋肉(股関節や太腿)を使うフォームを心がける

あと、「自分を信じる」ことも大事!

「カーボンシューズを履いているのにタイムが上がらない」などあれこれ考えるよりも、リラックスして自分の感覚を信じて走るほうがカーボンプレート入りシューズに慣れる近道になるとのお話でした。

Photo: 山田ちとら

雨天でのランニングでも、アシックスグリップがしっかりと路面を捉えてくれましたよ。

カーボンシューズデビューにおすすめ

Image: ASICS
光畑さんの開発者愛が輝いていたトークセッション

厚底カーボンプレート入りシューズって、高性能なだけに値段が高くて、シューズ寿命が短いという印象があったのですが、地道なリサーチと開発により生み出されたMAGIC SPEED 2はそのどちらをも覆す画期的なシューズでした。

開発を担当した光畑さんは、フルマラソンを2時間30分台で完走しちゃうガチランナー。そんな光畑さんがランナー目線で「我が子のように」手塩にかけて開発したMAGIC SPEED 2は、耐久性が向上しているのでガンガン使えますし、お値段も16,500円(税込)と比較的手を出しやすくなっています。

普段のランニングに取り入れて練習を継続していけば、自己ベストを更新したり、初めてのレースを完走したりするのも夢じゃないかも!

MAGIC SPEED 2は、2022年9月22日(木)からアシックスオンラインストア、アシックス直営店(一部店舗を除く)、全国のスポーツ用品店などで順次販売を開始します。

また、アシックスラン東京丸の内ではMAGIC SPEED 2の試し履きができます。レンタルしてそのまま皇居ランへGO!なんてこともできちゃうので、ぜひ気持ちのよい秋晴れの日にランニングを楽しんできてくださいね。

Reference: ASICS
Photos: ASICS, 山田ちとら

MAGIC SPEED 2 ほしい?

  • 0
  • 0
ASICS

シェアする