近い未来、iPhoneからSIMカードスロットがなくなるかもしれない。早ければiPhone 14

  • 7,342

  • author 小暮ひさのり
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • はてな
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …
近い未来、iPhoneからSIMカードスロットがなくなるかもしれない。早ければiPhone 14
Image: Apple

わりとそう遠くない未来なのかも?

スマホで通信・通話するにはSIMカードが必要。eSIMの登場によってそんな常識も過去になり、物理SIMカードに加えて、デジタルで即日開通できるeSIMを利用できる端末も増えています。

でも、今の所主流なのは「どっちでも」ですよね。iPhoneもそうなんですが、Apple的にはどうやらeSIM化を進めたいみたい

早ければiPhone 14シリーズでSIMトレイがなくなる?

Bloombergのマーク・ガーマン(Mark Gurman)記者によると、Appleは今年中もしくは来年までにSIMカードスロットのないiPhoneを発売する計画を練っているそうな。

さらに言えば、まもなく登場する(はずの)iPhone 14の一部のモデルでSIMカードスロットが取り外される可能性があるとのこと。そんな!急だよ! だって、物理SIMもいいところあるんですよ?

eSIM、機種変更面倒なんですよ…

僕としては、eSIMの「すぐに契約して使える」というメリットも100万回頷けるし、出し入れするトレイが無くなれば、防水防塵性も上がるよね〜。みたなところは評価するんだけど、複数端末持ちからしたら、eSIMって機種変更が面倒なんですわ…。

物理的なSIMカードならSIMカードを入れ替えるだけで済むところ、eSIMで端末を変えようと思うと、事業者によってはeSIM再発行(本人確認)が必要だったりします。正直めんどい! なので、povoの1回線をeSIMから物理SIMへと変更したばかりなんですよね〜…。

2022-09-05ipok01_th
Image: povo2.0
参考までにpovoの手順。本人確認が必要で、「20時~9時30分の間は、SIMの再発行・交換手続きの受付をしておりません」のトラップも激痛です

まぁ、今回のSIMトレイ廃止の噂も早ければiPhone 14の一部モデルから。みたいなところなので、急にiPhoneではSIMトレイ廃止ね! なんてことにはならないと思うので、物理SIM派も慌てなくていいと思います

ただ、やがて消えゆく可能性は高いので、「昔はSIMカードというものがあってじゃな…」と村の子どもたちに語り継ぐ準備をしておきましょう。

「金が取り出せた」あたりまで話すとロマンが広がります。

Source: MacRumors, Bloomberg