フィルムカメラっぽい体験ができるトイカメラの新型「PieniⅡ」が登場

  • 9,951

  • author 岡本玄介
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • はてな
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …
フィルムカメラっぽい体験ができるトイカメラの新型「PieniⅡ」が登場
Image: Kenko Tokina

いつでも一緒にお出かけしたい。

パっと見はおままごとの小道具みたいなのに、実はホントに撮影ができるトイカメラ「PieniⅡ」が、カメラ関連機器のケンコー・トキナーから発売されます。

よりクラシックなデザインに

レトロなデザインは前モデルの「DSC Pieni」と同じで、レンズをシルバー塗装にしてクラシックさを際立たせたとのこと。こんなに小さいのに、静止画だけでなく動画音声も撮れて優秀です。

Video: ケンコー・トキナー/YouTube

結果をすぐ確認できないのが良い

画素数は131万で、撮影した写真は水彩画や油絵のような味のある写りが特長。モニターがないので、フィルムカメラっぽく後から写真を確認するのが楽しみになります。最近はすぐ確認できないのが面白がられて、「写ルンです」に代表されるレンズ付きフィルムが若い世代に流行っているんだとか。

220913_pieni2
Image: Kenko Tokina

背面にはマグネットがあるので、金属のある場所にくっつければ自撮りや定点撮影をする楽しみもあります。使わない時はどこかにしまわず、バッグにぶら下げたりインテリアとして部屋に飾っても良いですね。

お値段は4,881円で、カラバリはグレイ、ミント、ピーチ、オレンジだけでなく、ハローキティ、シナモンロール、ポムポムプリン、ポチャッコがプリントされた「サンリオデザイン」も仲間入り。お子さんに買ってあげると、将来は写真家として大成するかもしれませんよ?

pieni-sanrio_news2000-thumb-500xauto-47444
Image: Kenko Tokina

Source: YouTube, Twitter via Kenko Tokina (1, 2) via 価格.com