猫背や腰痛対策に。デッカいサスペンションで腰を支持する「自動アシストチェア」

  • 5,956

  • author 岡本玄介
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • はてな
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …
猫背や腰痛対策に。デッカいサスペンションで腰を支持する「自動アシストチェア」
Image: Amazon

腰が押されれば猫背予防にも!

いくらお高いオフィスチェアに座っていても、姿勢が悪ければ肩凝りや腰痛の原因になってしまいます。腰や背中のクッションや細かい調節機能なども、それでは焼け石に水になってしまいますよね。

しかしSOUYI JAPANの「自動アシストチェア」は凄いギミックがあり、もっとメカニカルに腰をサポートすることができます。

バネの反動で腰を押す

注目すべきは腰部分にあるオレンジ色のパーツ。腰の動きに合わせて自動サポートする、バネ仕掛けの独自システムが、常に後ろから腰骨をあるべき状態に押し返すようになっています。

Video: SOUYI JAPAN / YouTube

バネの反発力は、ダイヤルを回して強弱を調節します。これで好みの強さにすれば、骨盤が立って姿勢が悪い座骨座りが回避できます。

細かい調節で自分に合う位置を探ろう

腰だけでなく、最大126度まで倒れるリクライニング、前方に伸びるフットレスト、角度や高さが変えられる肘掛けとヘッドレスト、前後にスライドする座面とギミック満載で、ベスポジがきっと見つかるはず。オマケにフック付きハンガーが背面に合体できるので、ジャケットやバッグなどを掛けることもできます。

220915_souyi2
Image: Amazon

やっぱり背もたれ大事

腰痛持ちの筆者は、スタンディングデスクと上下するスツールで仕事をしているのですが、背もたれがないのでやっぱり背中と腰のサポートが大事だと痛感しています。同じ背もたれなら、より機能性の高いものを選んだほうが良いので、「自動アシストチェア」には期待大です。

デスク仕事時の足の位置どうしてる? 正座もあぐらも片膝立てもできるバランスチェア

イーサプライからバランスチェア「EEX-CHB03」。デスクで正座やあぐら・片膝立てができる。姿勢が自由に。

https://www.gizmodo.jp/2022/08/esipply-eex-chb03-chair.html

※なお、以下の価格など表示内容は、執筆現在のものです。変更の可能性もありますので、販売ページをご確認ください。

Source: Amazon, YouTube, SOUYI JAPAN via Dospara Express