5合炊きなのに3合炊きより接地面積が小さい。理想の炊飯器見つけちゃいました

  • 10,468

  • author 中川真知子
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • はてな
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …
5合炊きなのに3合炊きより接地面積が小さい。理想の炊飯器見つけちゃいました
image: Panasonic

この炊飯器、理想的すぎる……!

Panasonicから、コンパクトなのに5合炊き圧力炊飯ができる円筒型の圧力IHジャー炊飯器がデビューします。デザインもいいし、機能もいい。今の炊飯器に不満はないけど、理想的すぎて、今すぐ買い替えたいよー!

5合炊きなのに3合炊きより小さい

キッチンはスペースが限られるのに、置いておきたいものがたくさん。さらに、盛り付けのために食器を並べたりすることもあるから、少しでもスペースは確保したいですよね。

だからひとつひとつの家電やアイテムが「小さい」って、純粋にすっごく嬉しい。この炊飯器「SR-NB102」は、5合炊きなのに、同社の3合炊きの炊飯器よりも設置面積が小さいんです。

img05_pc
image: Panasonic

理由は、新圧力機構と新ふたロック機構にあるそう。新技術のおかげで、これまで幅を取っていた部分が削ぎ落とされて小さくなったんです。


お手入れ簡単すぎ

img07_pc
image: Panasonic

また、炊飯器は使うたびに洗うわけですが、パーツが多いと面倒臭くなってしまいます。「SR-NB102」のお手入れは、ワンタッチふた加熱版と内釜のみだから、とっても簡単。

img11
image: Panasonic

しかも、ワンタッチふた加熱版は食洗機対応なんです。炊飯器ってこんなに扱いやすくなったのか、と感動しました。

見せたくなるデザイン

丁寧な暮らしの代表アイテム「おひつ」を彷彿させるコロンとしたデザイン。

「おひつ」を生活に取り入れたくても、場所と面倒臭さいで諦めた人はいるはず。それを炊飯器のデザインに取り込もうなんて、Panasonicの中の人は天才なのかな、ってテンション上がります。

しかも、凹凸が少ないお手入れしやすい形状をしているから、常に綺麗をキープできるんですよ。

img01_pc
image: Panasonic

0.5〜5合炊きの「SR-NB102」はホワイトとグリーンの2色展開。

img01_pck
image: Panasonic

調理もできる圧力炊飯モデル「SR-NA102」は落ち着いたブラックになっています。

「SR-NB102」も「SR-NA102」も9月下旬発売予定。おしゃれな人がこぞって買う未来が見えるな〜。

Source: Panasonic