こりにピンポイントでアプローチ。温熱マッサージファシアガン

  • lifehacker
  • Buy
  • machi-ya
  • author 山田洋路
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • はてな
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …
こりにピンポイントでアプローチ。温熱マッサージファシアガン
Image: GINSAZI

こちらは(株)メディアジーンのメディアコマース・チームが編集・執筆した記事です。

疲れが溜まってると感じたときに、マッサージに行ってリフレッシュする方も多いと思います。身体のこりをほぐせばスッキリするのも確かですが、癒しの大部分はマッサージ師さんの手のぬくもりからきているのかもしれません。

クラウドファンディングサイトmachi-yaに、人肌温度でセルフマッサージできるファシアガンが登場。自宅で手軽に極上の癒しが得られます。

遠赤外線と超音波パルスで深部のこりにまでアプローチする「Dr.Rock」について、どんな魅力を備えているのかを見ていきましょう。

衣類の上からでも心地よい

Dr.Rock01
Image: GINSAZI

アタッチメント部が温かくなる「Dr.Rock」ですが、20~60℃の範囲、8段階で温度調整が効きます。遠赤外線で鉱石を温めているとのことで、岩盤浴にハマったことある方ならこのファシアガンを使ったときの心地よさが想像できるんじゃないでしょうか。

最大温度の60℃は熱すぎないかと感じるかもしれませんが、衣類の上から当てるときに丁度いい温度加減。温度センサー搭載で、加熱を防いでくれるのも安心です。

マッサージコースを自作できる

Dr.Rock02
Image: GINSAZI

マッサージの速度は11段階で調整可能。最大で1分間に3000回のパワフルな振動が得られるので、お尻や太ももなどの大きな筋肉もケアできそうです。

温度や速度の調整はスマホアプリから可能です。さらにアプリからは温度と速度を組み合わせた自分好みのマッサージコースが作成できて、特に心地よかった温熱マッサージをいつでも再現できます。

外出先での使用も想定された設計

Dr.Rock03
Image: GINSAZI

重量が492gと軽いので、携帯して外出先でもマッサージできます。職場の休憩時間などに取り出して瞬間リフレッシュ。仕事の生産性もアップしそうです。

前述の通り、衣類の上から温熱マッサージができますし、図書館レベルの静音設計(45デシベル)なので、静かな環境でも稼働音を気にする必要はありません。

充電にはUSB TypeCケーブルを使用。フル充電で4~6時間たっぷり使えます。

オイルマッサージにも対応

Dr.Rock04
Image: GINSAZI

アタッチメントが5種類用意されているのも嬉しい仕様。ノーマルなもの以外に、球形、平形、円柱形、U字形のアタッチメントが部位やお好みに応じて付け替えられます。

オイルを塗っての使用も可能とのことで、至れり尽くせりでマッサージが堪能できそうです。

人肌温度でセルフマッサージできる「Dr.Rock」は、現在machi-yaで支援を受け付けています。執筆時点では、200人限定17,600円(消費税・送料込み)から支援可能な状況です。これから寒くなるにつれて温熱マッサージのありがたみが体感できそう。マッサージ好きや身体のこりが気になる方には見逃せないプロダクトとなっています。

「Dr.Rock」のスペック詳細、さらなる魅力については以下のプロジェクトページでチェックいただければと思います。

※本製品は、医療機器ではありません。使用した際の感じ方は個人によって異なります。安全に正しくお使いいただくため、ご使用前に取扱説明書をよくお読みください。

>>温めた鉱石が身体の深部まで届く!遠赤外線パワフルポータブルガン

Image: GINSAZI

Source: machi-ya