国際…ならぬ宇宙ロマンス詐欺。女性がニセの宇宙飛行士に440万円を騙し盗られる

  • author Passant Rabie - Gizmodo US
  • [原文]
  • 岩田リョウコ
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • はてな
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …
国際…ならぬ宇宙ロマンス詐欺。女性がニセの宇宙飛行士に440万円を騙し盗られる
Photo: Shutterstock.com

宇宙から帰れない…って、ドラマの世界?

ロシアの宇宙飛行士から「君に会いに地球へ戻るための費用が足りないんだ」と言われた滋賀県に住む65歳の女性。なんとかして彼を地球に戻してあげようと約440万円を送金しました。

んなわけないだろ!と普通は思うのですが、恋は盲目、愛は無条件。女性は彼に地球に戻ってきてほしくて送金してしまったんですね。国際ロマンス詐欺を超えた宇宙ロマンス詐欺ですね。

ふたりは6月28日にインスタグラムのDMで出会いました。宇宙飛行士は、いま国際宇宙ステーションにいて携帯の電波があまり良くないから、頻繁にメッセージはできないと言います。でも会えない二人の思いは一気に加速。宇宙飛行士は女性に愛していると伝え、地球に戻ったら結婚をしたいとメッセージしてきたのです。ただ、ひとつ問題が。国際宇宙ステーションから地球に戻るためのチケット費用が足りないと言うのです。

女性はそのための費用を、催促されるままに8月19日から9月5日の間に5回送金。総額は約440万円だったそうです。いくら送っても催促は続いたことで不審に思った女性は、ついに5回目の送金を終えた後、警察に届けました

女性はその宇宙飛行士がインスタに載せていた宇宙の写真や、NASAやJAXAの名前を出してくることからすっかり信じてしまったとのこと。でもよく考えてみると、国際宇宙ステーションに携帯の電波ってないですよね。サテライトネットワークで地球と通信してますから。あと、宇宙から地球に戻るのは航空券みたいにチケットを買うシステムじゃないんですよ…。そんな未来が来るかもしれないですが、少なくとも今はそうじゃない!

NASAによると、ひとりの宇宙飛行士を国際ステーションに送るための費用は、およそ50億円くらいかかるそうです。