Bowers & Wilkinsのノイキャンワイヤレスヘッドホン「PX8」、オーバープライスな気がするけれど勝算は?

  • 6,683

  • author Andrew Liszewski - Gizmodo US
  • [原文]
  • そうこ
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • はてな
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …
Bowers & Wilkinsのノイキャンワイヤレスヘッドホン「PX8」、オーバープライスな気がするけれど勝算は?

SonyやBose、Appleほどメジャーではないにしろ、音好きには知られるBowers & Wilkins。3年ぶりの新型発表、ワイヤレスヘッドフォンPX8が発表されました。PX7の後継機種で、価格は700ドル(約10万円強)とかなり攻めています。PX7がリリースされた2019年は、その軽さとアクティブノイキャンの良さで400ドルという価格も許容範囲かと思いましたが、PX8が700ドルなことには正直びっくり。

PX8で採用されているのは、今年初めにリリースされたPX7 S2と同じアクティブノイズキャンセリング技術。ただ、新しくなった40ミリのカーボンコーンドライバーで音質はBowers & Wilkinsワイヤレスヘッドフォン史上最高だそうです。外観デザインはBowers & Wilkinsのスピーカー700シリーズに似た印象で、アーム部分はダイカストアルミニウム、メモリーフォームのイヤーカップ、ナパレザー仕上げでブラックとベージュの2色展開。

221003bowerswilkinspx801
Image: Bowers & Wilkins

本体にはUSB-Cポートとイヤフォンジャックアダプタがあるものの、QualcommのaptX Adaptive でのBluetooth接続にも対応。バッテリーもちは、2時間かかるフル充電で連続30時間再生(ANCオン時かどうかは記載なし)。

PX7が音質・ノイキャンともに高評価だったので、PX8も気になるのですが、スペックだけ見ると、とにかくその価格に目がいっちゃいます。現時点(10月3日)では、日本サイトではまだPX8がリリースされていないのでドルで比較すると…、米Gizmodo的には王者としているのSony WH-1000XM5が400ドルで、高いなと思ったAppleのAirPods Maxですら550ドル。700ドルの勝算はどこにあるのか、ぜひ触ってみたいです。

221003bowerswilkinspx802
Image: Bowers & Wilkins

Source: Bowers & Wilkins