実はダイソーの加湿器ラインナップがすごい。卓上用なら330円から手に入ります

  • author 三浦一紀
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • はてな
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …
実はダイソーの加湿器ラインナップがすごい。卓上用なら330円から手に入ります
Photo: 三浦一紀

デスクの上でお手軽加湿。

めっきり涼しくなってきたこの頃、みなさまいかがお過ごしですが。これから秋が深まり冬になっていきますが、気になるのが乾燥。空気の乾燥です。

このくらいの時期から、家電業界では加湿器が売れに売れたりします。でも、もうご家庭用の加湿器はみなさんお持ちじゃないですかね。

そこで最近話題になっているのが、自分用の小さな卓上加湿器です。いろいろなメーカーから出ていますけど、今回僕らが注目したのは、ダイソーです。そう、100円ショップのダイソー

実はダイソーからは、さまざまな卓上加湿器が発売されているんです。そのなかからいくつかピックアップしてご紹介します。

ペットボトルでお手軽加湿

221011daiso-02

まずは「ペットボトル加湿器」。330円です。先端の丸い部分が、蒸気吐出口。下の細長い部分を、ペットボトルに差し込んで使います。サイズ的には350mlのペットボトルが最適です。

221011daiso-03

こちらは電源が必要。microUSBケーブル(別売り)で給電します。さあ、microUSBケーブルを家のどこかから見つけ出すんだ!

221011daiso-04

超音波式となっており、細かい蒸気が結構出てきます。ペットボトルで加湿できるので、かなりローコスト。ペットボトルを洗えば衛生面も安心ですね。

アロマも使えて700円

221011daiso-05

お次は「アロマディフューザー」。770円。これは機能もりだくさん。

221011daiso-06


221011daiso-07-1


まず光ります。ずっと点けていると色が変わっていきます。青、緑、赤、紫…。幻想的な雰囲気が楽しめます。

221011daiso-08

水を入れる場合は、本体の上カバーをカパッと外します。「Max」の部分まで水を入れましょう。こちらも超音波式加湿となっています。

221011daiso-09
当然のごとく、給電用USB端子はmicroUSB。

アロマ対応なので、お水と一緒に数滴アロマオイルを入れてもOK。加湿とともにリラックスもできます。ベッドサイドにもいいですね。

電源不要でじんわり加湿

221011daiso-10

最後にご紹介するのは、「パンダ加湿ポット」。お値段330円です。

221011daiso-11

かわいらしいパンダですが、後頭部にどでかい穴が空いています。ここから水を注げば、加湿開始。本体が陶器製なので、部屋の湿度に合わせてじんわりと加湿してくれます。いわゆる気化式ってやつですね。

221011daiso-12
パンダと受皿は分離しています。

加湿はしたいけど、あの蒸気はちょっと苦手という方は、こういう気化式のタイプを使うといいかも。電気不要なのでどこでも使えますし、何よりエコです。

ダイソーにはこのほかにもいろいろな加湿器があるので、気になる方はお近くのダイソーに行ってみてはいかがでしょう。かわいいものからスタイリッシュなものまで、幅広く揃っていますよ。

Source: ダイソー

ダイソーの加湿器 ほしい?

  • 0
  • 0
ダイソー

シェアする