もっともっとホコリが見える! レーザーを強化したダイソン新型掃除機「Dyson Gen5 Detect」

  • author Andrew Liszewski - Gizmodo US
  • [原文]
  • そうこ
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • はてな
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …
もっともっとホコリが見える! レーザーを強化したダイソン新型掃除機「Dyson Gen5 Detect」

可視化でもっとキレイ。

ダイソンがコードレス掃除機の最新モデル「Dyson Gen5 Detect」を発表しました。昨年リリースされたレーザー搭載でホコリを可視化するDyson V15 Detectの後継機という立ち位置で、レーザーの明るさがアップしています。

新しい機種が出るたびにパワーアップしていくダイソン。Dyson Gen5 Detectは、ダイソン第5世代となるHyperdymium電子モーター搭載で、1分間の回転数は13万5000回。V15 Detectの12万5000回から少しとはいえ確実なアップデート。この吸引力とHEPAポストモーターフィルターで0.1ミクロンの粒子を99.99%キャッチ。運転時間も10分増えて70分。V15 Detectと同じくピエゾセンサー搭載で、ゴミのサイズに応じて吸引力を調整。バッテリーを無駄にすることなく、適切に自動でパワーあげてくれるのは嬉しいですね。

221018dysongen5detect01
Image: Dyson

Gen5 Detectの目玉は、V15 Detectで搭載されたホリコを可視化するレーザーの強化。明るさ2倍でより広範囲のゴミがしっかり見え、反射の少ない明るい場所でも使用しやすいよう改良されています。

221018dysongen5detect02
Image: Dyson

最新機種といっても、外観デザインはダイソンの定番のまま。Dyson Gen15 Detectはアタッチメントを外さないと溜まったゴミを捨てられない仕様に変更されており、ちょっと不便になる一方、使用時の全体的なバランスはよくなります。

また、Gen5 Detectはトリガーに大きな変更が。後継機の吸引中ずっと握っておく仕様から、オン・オフのボタン式スイッチへと変わります。オン・オフスイッチは昨年のOmni-glideで初めて採用されており、今後こっちに移行していくのかな。

221018dysongen5detect03
Image: Dyson

Dyson Gen5 Detectは日本での発表はまだなく、公式ウェブサイト日本版にも記載なし。発売日や価格もまだわかりません。が、オーストラリアでは一足先に販売が始まっており、価格は1499オーストラリアドル、日本円で14万円ほどです。